【分析】IPOの上場承認日は、何曜日?(笑)

【№1492】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

あー!! やってしまいましたね。
いくら分析大好きな管理人とはいえ、大丈夫でしょうか?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

確かに、心配になってくるな!!

はじめに

 お恥ずかしい分析です。この分析に、意味があるのでしょうか? でもダメなのです。一度気になると、どうしても知りたくなってしまいます。ほとんど病的です。f(^^;)
とは言え、読者様も「IPOの承認日は、何曜日が多いのか?」には、興味を引かれるでしょ。(^^)

・・・ ということで、「夏休みの自由研究」のようなノリで、調べてみました。

IPOの承認日は、何曜日が多いのか?


 管理人もIPOのデータを日々収集していますが、上場承認日のデータは記録していません。承認日がわからなければ曜日も不明なのですが、日本取引所グループの公式サイトの「新規上場会社情報」に承認日の記載がありましたので助かりました。f(^^;)

上記は、バックナンバーで遡れる2018年から、2022年9月16日上場予定の”eWell”までの【430社】を曜日別にグラフ化したものです。
注)東証への上場がベースのため、地方市場・地方新興市場への単独上場IPOは含まれません。

IPO上場承認日・曜日別(年度)

 月曜火曜水曜木曜金曜
2022年58372144
2021年1316263038123
2020年19420311892
2019年51318232382
2018年131614212589
555781112125430

管理人の独り言

IPO上場承認日は、金曜日が最も多い!!

 読者の皆様は、何曜日と思われていらっしゃいましたか? 承認日の曜日をチェックされている方はほとんどいないと思いますが、感覚的に金曜日? または週末の方が多いと思われていたのではないでしょうか。どうでもいいことかもしれませんが、これでスッキリしましたね。(^^)

知ったからと言って、IPOの当選確率が上がるわけでもありません。バカげた分析ですが、それでも参考になります。
IPO投資の作業には、上場してくるIPOの確認があります。ラッシュ月は毎日確認しても良いのでしょうが、普段の月はそれほど頻繁に確認することもありません。

ー 週に何回・いつ確認すれば効率的なのか? -

 グラフから読み取れることは、木曜と金曜の承認が55.1%と半分以上。週末に1回、IPOを確認すれば、なんとかなりそうです。IPO投資に入れ込んでも、さほど成果は期待できません。コツコツと5年・10年とやった積み重ねで、考えるものなのかもしれません。長く継続するコツは、「手間をかけない」こと。言い換えれば、「最小限のことしかしない」のが、IPO投資の継続手法では?

ー なぜ、承認は週末に偏るのか? -

 理由なんてわかりません。しかし、年度によって凸凹はありますが、長期間で見ると週末に向かって承認が多くなっていきます。おそらくこれは、東証さんのお仕事の流れ?(承認のプロセス?)なのかもしれません。
例の「公開価格の値付け問題」で「承認プロセスの見直し」が検討され、年末には発表になります。今後、承認日の曜日にも変化があるかもしれませんね。f(^^;)


では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。
記事が面白かったら、応援の意味で下記の
バナー」をクリックしてくださいね。(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
分析大好きProf.新城の株式投資【ホイホイIPO投資術】 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました