【IPO】ドラフト 承認!!

少額で回すはずが・・・

新たに2社(ドラフト社・Fast Fitness Japan社)が承認されました。悪夢のラッシュですね。2月中旬から3月上旬までは、恒例の資金移動。

申込先も厳選しなければ・・・ムムム(^^;)

特徴

 マザーズ上場の小型~中型案件。事業は、空間の企画デザイン・設計・施工。売り物はデザイン・企画です。そのためには、まず人材確保であり、従業員の環境整備となります。また”空間デザインのドラフト社”というブランド戦略も必要になってきます。そういった点を踏まえ、これからの事業成長のためには、人材採用費および人件費・広告宣伝費・サテライトオフィス新設資金・本社移転資金といった手取金になるわけです。

IPO的には、マザーズ上場・売上右肩上がり・黒字上場・公募>売出・VCなし・ロックアップOKと見かけは良いのですが、空間デザインが”強いテーマ”かといえば、う~ん? 初値高騰は難しそうだなと感じます。(^^;)

社名由来

  空間デザインの”DRAFT”。何の違和感もありません。個人的な感覚ですが・・・(^^;)

新規上場会社概要

コード:社名5050 株式会社ドラフト
英文社名DRAFT Inc.
会社URLhttps://draft.co.jp/
上場承認日2020年2月12日(水)
上場予定日2020年3月17日(火)
上場市場マザーズ
設立2008年4月1日
事業内容空間(オフィス、商業施設、都市開発、環境設計、その他)の企画デザイン・設計・施工
業種建設
業績売上は右肩上がりであるが、利益額・率ともに低い。黒字上場です。
発行済株式総数3,750,000株(2020年2月12日現在)
仮条件決定日2月28日(金)
BB期間3月2日(月)~3月6日(金)
公開価格決定日3月9日(月)
公募株数720,000株
売出株数460,000株(売出株比率:39.0%)
OA177,000株
売出放出元筆頭株主 同社代表取締役 山下泰樹氏より460,000株(100%)放出
ロックアップ株主上位5位までに180日のロックアップあり VCなし
OR30.4% ※3年平均(2016-18)  27.5%
想定価格1,520円
吸収金額約20.6億円(想定価格ベース)
手取金の使途人材採用費および人件費、広告宣伝費、サテライトオフィスを新設資金、本社移転費用、協力会社への支払い等諸経費支払資金として充当する予定
取扱証券会社主幹事:SMBC日興 平幹事:みずほ、SBI、野村、極東、いちよし

IPOスケジュール(全体)

ではまた・・・

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ランキングに参加中です。記事が面白かった・有益だったと思われたら、下段の”ひよこ”をクリックしてみてください。クリックするとブログにINポイントが加算されますが、残念ながら、読者様にはメリットはありません。管理人としてはINポイント変化で、記事の評価がわかるので助かります。面白くなければ、クリックの必要はありません。・・・ムムム(^^;)

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント欄

読者の皆様へ                                      コメント欄に入力していただくと、コメントはメールで管理人(Prof.新城)まで届きます。特別な目的がない限り、記事内に読者様のコメントを表示させることはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました