【IPO】ズームの株価が凄い!?

 Zoomと聞けば、あのオンライン会議の・・・ですよね!!(^^)
そうです!! あのクラウドコンピューティングを使用したWeb会議サービスZoomを提供するZoomビデオコミュニケーションズ(英: Zoom Video Communications, Inc.)です。
Zoomは、アメリカ(カリフォルニア州サンノゼ)本社の会社で、昨年4月18日にNASDAQに上場したIPOでした。初値は公開価格(36ドル)を大きく上回る65ドル。(^^)

6月4日の終値は、210.35ドル ←なんか凄いですね!!

さて、タイトルが英語のZoomでなく、カタカナであることに気づかれましたか!!(^^)

2017年3月28日にJASDAQに上場したIPOといえば、ズーム[6694]。カタカナですが、こちらは日本の会社。初値は公開価格(1,520円)を大きく上回る2,278円。(^^)

日本のズームは、音楽用電子機器の開発、販売。ハンディレコーダーが主力で、マルチエフェクターやオーディオインターフェースなども展開。ロックミュージシャンに愛用者が多い。売上の9割近くが海外向けで、海外代理店経由で販売している会社です。

Zoom社とはまったく関係がないのに、Zoomの問い合わせが多いとのことです。共通していることは、同じ新興企業というくらいかなぁ???(^^;)

しかし、Zoomのイメージが強いのか? 3日連続でストップ高になってしまいました。あらら・・・

・6月3日  6月2日終値(1,310円)→ 6月3日高値(1,610円)+300円
・6月4日  6月3日終値(1,500円)→ 6月4日終値(1,900円)+400円
・6月5日  6月4日終値(1,900円)→ 6月5日高値(2,300円)+400円

社名が似ているということで株価が変動するなんて・・・と思われますか?
社名が似ていること以外、ネタがないのに株価の高騰。 管理人の感覚では、けっこうあるんですよね。これが・・・。あらら・・・ですね(^^;)

では、また(^^)/~~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

緊急事態宣言は解除されましたが、コロナ感染には細心の注意を払いましょう!!

手洗いは重要ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、登録者数が異なります。同じ順位にならないところが、面白いですね。あらら・・・(^^)

人気ブログ登録(128人) 日本ブログ村登録(677サイト

お問い合わせ・コメントは
下記までお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました