【抽選結果】オーケーエム “落選”

公募価格決定

想定価格仮条件公募価格
1,090円1,090円~1,220円1,220円

訂正有価証券届出書(新規公開時)より抜粋

発行価格は、ブックビルディング方式によって決定いたしました。その状況については、以下のとおりです。
発行価格の価格決定に当たりましては、1,090円以上1,220円以下の仮条件に基づいて、ブックビルディングを実施いたしました。
その結果、以下の点が特徴として見られました。
①申告された総需要株式数は、公開株式数を十分に上回る状況であったこと。
②申告された総需要件数が多数にわたっていたこと。
③申告された需要の価格毎の分布状況は、仮条件の上限価格に集中していたこと。


上記ブックビルディングの結果、公開株式数以上の需要が見込まれる価格であり、現在の株式市場の状況、最近の新規上場株に対する市場の評価及び上場日までの期間における価格変動リスク等を総合的に勘案して、
1,220円と決定いたしました。
なお、引受価額は
1,128.50円と決定いたしました。

抽選結果

予想抽選枠は、過去のデータをもとにシビアに算出しています。 f(^^;)

証券会社割当株数比率予想抽選枠期待度申込結果
三菱1,172,000株89.0%1,078本若干
日興65,900株5.0%60本ほぼゼロ
日興(ステージ)  30本ほぼゼロ  
SBI39,500株3.0%166本ほぼゼロ
SBI(ポイント)  71本   
みずほ13,200株1.0%12本ほぼゼロ
いちよし13,200株1.0%2本ほぼゼロ
西村13,200株1.0%-本口座なし
auカブコム-株-%?本ほぼゼロ

・期待度は、管理人の適当な感覚です!! ・・・あらら f(^^;)
OAが[197,500株]ありますが、上記予想抽選枠はそのままです。

管理人の独り言

オーケーエムのBBは、ちょっと考えてしまいました。(^^;)

12月16日上場の、「Farst Fitness Japan・バルミューダ・ローランド」は、おそらく上場初日に寄ると思われます。
オーケーエム上場の12月17日は、「ビートレンド・リベルタ・プレイド・かっこ」と5社同時上場です。う~ん(^^;)

180日のロックアップが、しっかりかかっています。VCもなく、売り圧力はありません(株主上位10名内)。仮条件も上振れしました。
管理人は、今でも「割安感があり公募割れしない」のではないか!? と、考えています。

しかし、ラッシュとはいえ最多5社です。オーケーエムに資金が流入するのか?

初値は公募価格近辺ではないかと考えました。公募割れしなくともあまり儲かりそうもない銘柄。
公募割れがないと言いながらも、実は5社同時上場が気になります。最悪の事態も考えなければいけません。

結果、主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券への申し込みは止めたというわけ。

また、主幹事ではありませんが、どうせ三菱UFJモルガン・スタンレー証券で当選を狙うのだったらウェルスナビ:予想抽選枠【646本】・Kaizen Platform:予想抽選枠【138本】で行こうと考え申込済です。
当選確度はオーケーエムのほうが高いと思われますが、当選後(初値売り・セカンダリー)を考えると、ウェルスナビ・Kaizen Platformの初値に期待した次第です。

ウェスルナビの初値も微妙ですが、なんとか当選して欲しいものですね!!

最悪、当選したが公募価格が下振れした場合
年内最後の三菱への申し込み
ペナルティがあっても、問題はありませんね!! ・・・あらら f(^^;)

では、また(^^)/~~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コロナに過敏になりすぎず、日々基本的な感染防止に努めましょう!!

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、登録者が大きく違います。同じ順位・・・じゃない!! ・・・あらら f(^^;)


 

人気ブログ登録(130)増減なし

日本ブログ村登録(685)増減なし

タイトルとURLをコピーしました