【承認】coly[コリー]

【№596】

2020年2月度の新規上場承認はこれで【7社目
直近では、2019年・2015年の【5社】が最多でしたので、ぶっちぎりです。

承認7社をすべて取り扱っているのは、SBI証券
IPO取扱率トップは毎年SBIなので特に驚きはありません。
キャンペーン中なので、ポイントは貯まるのですが・・・ムムム(^^;)

社名由来・意味

同社の公式サイトによると、「共に」を意味する接頭語「co」を元に社名をつけたとのこと。

[ly]は、何だ~?
感覚的な響きで命名したような!?
気がしますね!!・・・あらら f(^^;)

会社概要

 同社は、2014年に東京都港区においてエンターテインメントネットメディア事業の運営を目的として創業。現在はモバイルオンラインゲームの企画、開発及び運営を軸にしたコンテンツ事業を展開しています。

モバイルオンラインゲーム開発・運営会社ですが、このゲーム事業って!?
目論見書からオンラインゲーム事業を紐解いてみましょう。

同社は、主にApple Inc.及びGoogle Inc.が運営する各プラットフォームにおいて、モバイルオンラインゲームの提供を行っている。

モバイルオンラインゲームは、これまでの家庭用ゲーム専用機のタイトルとは異なり、ユーザーが短時間で気軽に楽しめるゲームであり、ダウンロードや月額基本料は無料一部アイテム課金制を採用するタイトルが主流
同社のモバイルオンラインゲームについても、主に同様の仕組みでサービスを提供。
「ドラッグ王子とマトリ姫」につきましては、ダウンロードや月額基本料は無料で提供しているが、アイテムに対する課金制ではなく、ストーリーを一作品ずつ購入し読み進めるサービス内容となっている。

同社では、女性向けモバイルオンラインゲーム市場のユーザーは、主人公(ユーザー)と登場キャラクターとの恋愛要素を嗜好する夢女子」と呼ばれる層と男性キャラクター同士の恋愛・友情要素を嗜好する腐女子」と呼ばれる層の2つに大別できると考えているとのこと。

夢女子・腐女子・・・さっぱりです。
・・・が、この辺に現在のモバイルオンラインゲームをとくカギがあるのでは?
同社のゲーム内容を調べてみました。

ー ドラッグ王子とマトリ姫 -

新人マトリ(麻薬取締官)である女性主人公(ユーザー)とパートナーである男性捜査官との恋愛サスペンスストーリー
好みのパートナーごとにストーリーを選択して購入するノベルゲームで、「夢女子」層向けのタイトルとなっている。 ⇦ なるほど、登場キャラクターとの恋愛を楽しむというわけですか!!

ー 魔法使いの約束 ー

魔法使いと人間が共存する異世界に辿り着いた主人公(ユーザー)が、賢者として魔法使いとともに世界を守る内容がメインストーリーのファンタジー育成ゲーム。
女性向けモバイルオンラインゲームにおいて本格ファンタジーを冠する作品が少ない中、ファンタジーが好きな層の受け皿になっている。
また、主人公を女性男性の選択制としたことで、「腐女子」層をメインターゲットとしつつも、幅広い層からの支持を獲得しているとのこと。⇦ なるほど、男性キャラクター同士の恋愛・友情を楽しむというわけですか!!

なるほど・・・です。
しかし、これではオンラインゲームで遊ぶのは女性ばかりということ!?
それで、いいのか~!?

国内スマホゲーム市場においては、2012年より市場が拡大し、2014年以降はメーカー売上金額ベースで緩やかに成長している。2021年には前年比100.2%の1兆2,720億円まで拡大が見込まれ、今後も底堅く推移しそうである。
これに対し、国内女性向けゲーム市場は2016年より急激に拡大し、2019年の市場規模は約700億円と想定している。
一方、2020年に入って複数の大型ヒット作が登場したことで、市場に対する認知度向上及び本格的な市場の拡大に繋がり、市場規模は約800億円を超えて成長するものと予想

同社が「女子をターゲットにしている」ことが、よくわかりました。
他社のモバイルオンラインゲームとの差別化戦略ですね!!

同社の創業者(現、社長・副社長)は、お二人とも満32歳の女性ですので、
若い女性の嗜好が手に取るようにわかるのではないでしょうか!?
ちなみに、管理人には理解不能です。(^^;)

業績

業績(実績・予想)

 2019年1月期(実績)2020年1月期(実績)2021年1月期(予想)
売上高(百万円)2,4473,3596,190
営業利益(百万円)3842741,995
経常利益(百万円)3832431,994

業績として売上はずっと右肩上がり。利益は2020年1月期にちょっと落ち込みましたが、
同社の業績予想では、2021年1月期(予想)はぶっ飛んでいます。
ゲームって当たると大きいのですね。・・・あららf(^^;)

管理人の独り言

東証マザーズ上場の中型案件(想定時価総額208.4億円、吸収金額59.9億円)

業績には目を見張るものがありますが、競合も多く
ヒット作を出しつづけることができるのでしょうか!?

ゲーム事業をどう評価してよいかわかりませんが、
個人的には想定価格が高いように感じます。
2021年の業績予想から強気なんでしょうか!?

主幹事は「みずほ證券
現時点での超予想は、抽選枠【1,037本

公募割れはなさそうなので、
ちょっぴり期待して申し込みましょう!!

それにしても・・・
新規上場する会社の目論見書を何度も見てきましたが、
株主が3名しかいない会社の上場は初めてです。
・・・ありゃりゃ(^^;)

新規上場会社概要

マネックス証券が委託幹事に決定しています。

社名 [コード]株式会社coly [4175]
銘柄略称・英訳名M-coly  coly Inc.
会社URLhttps://colyinc.com/
上場予定日2021年2月26日上場承認日2021年1月21日
上場市場[業種]マザーズ[情報通信]設立2014年2月3日
事業内容モバイルオンラインゲームの企画・開発・運営事業等
業績(直近)2021年1月の業績予想は、ぶっ飛んでいます
仮条件決定日2月4日BB期間2月8日~15日
公開価格決定日2月16日購入申込期間2月17日~22日
想定価格3,930円  
発行済株式総数 4,500,000 株(承認時)吸収金額(承認時)約59.9億円
発行済株式総数 5,304,000 株(上場時)時価総額(承認時)約208.4億円
公募(新株発行)804,000 株公開株数1,524,900 株
公募(自己処分)– 株
売出522,000 株
OA198,900 株
売出株比率34.2 %OR28.8 %
売出放出元
VC:太文字
中島 瑞木 234,900 株
中島 杏奈 234,900 株
佐々木 大地 52,200 株
株主構成
ロックアップ
 [株主上位10名]
180日ロックアップ 計:3,978,000 株 実質株数
 中島 瑞木(同社代表取締役社長)
  2,025,000 株[45.00%] 内、234,900 株を売出へ
 中島 杏奈(同社代表取締役副社長)
  2,025,000 株[45.00%] 内、234,900 株を売出へ
 佐々木 大地(同社取締役)
  450,000 株[10.00%] 内、52,200 株を売出へ
手取金の使途①ゲーム運営費用、②新規タイトル開発投資、③広告投資に充当する予定
取扱証券会社主幹事 : みずほ
平幹事 : 野村、SBI、楽天、丸三
委託幹事: マネックス

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

11都府県は二度目の緊急事態宣言です。
コロナに過敏になりすぎず、かと言って気を緩めることなく
日々基本的な感染防止に努めましょう!!

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、登録数が大きく違います。同じ順位になっていません。 ・・・あらら f(^^;)

タイトルとURLをコピーしました