【承認】リヴァンプ

【№809】

IPO Outline

会社名(株)リヴァンプ [4070]
本店所在地東京都港区
上場市場JASDAQスタンダード
設立年月日2005年9月15日
業種別分類情報通信業
事業内容経営コンサルティング及び実行支援、デジタル&IT ソリューション、
企業投資
規模(想定価格ベース)中型IPO(時価総額231.0億円、吸収金額39.9億円)
上場予定日6月29日
主幹事野村證券
BB期間6月11日~17日
抽選発表6月18日
公開株数1,472,000 株
想定価格2,710 円
海外向け販売なし
評価(かなり適当)主幹事(野村)の抽選枠は、約1.140本?
難攻不落の野村だけに、1,000本超えでも?f(^^;)

社名由来・意味

“revamp” は直訳で “改造する

社名の意味は、”刷新する” とのことのようです。

新規上場会社概要

ー 事業の概要 -

同社グループは、同社・連結子会社4社(㈱catch、㈱エッグセレント、㈱リヴァンプ・アカデミー及び㈱インビクタス)及び持分法適用関連会社4社(㈱ナインアワーズ、㈱HASHI、㈱ISHI及び㈱ノエル・コミュニケーション)の計9社により構成されています。

経営・マーケティング事業、業務・デジタル&IT事業、事業経営事業及び投資事業を主要な事業とし、「企業を芯から元気にする」という経営理念に基づき、「事業開発と技術開発のハイブリットモデル」、「事業及び経営の現場に直接参画」及び「対象企業への資本参加も行い、責任を負って経営に取り組む」という当社グループの特徴を活かし、支援企業の中長期的な成長の実現に貢献することを目指しているとのこと。

業 績
(単位:百万円)

 2017/32018/32019/32020/32021/3
売上高1,8173,0476,5436,9287,674
経常利益1155461,3761,5341,377
当期純利益291,4311,0471,240814

※2018年3月期まで単独決算、2019年3月期から連結決算

経常利益とは、企業が通常行っている業務の中で得た利益のこと。
当期純利益とは、一会計期間(通常は1年間)に会社が活動した結果の全収益から、全ての費用・法人税等を差し引いた利益のこと。

発行株数・公開株数

発行済株式総数(承認時) 8,525,180 株
発行済株式総数(上場時) 8,525,180 株
公募(自己株式の処分280,000 株
売出1,000,000 株
売出比率67.9 %
OA192,000 株
OR16.7 %

 

手取金の使途

全額を運転資金に充当
①事業の拡大に伴う人件費及び採用費
②本社オフィス増床に伴う費用
③新規プロダクトに係る研究開発費用及びソフトウエア開発費用
に充当する予定

取扱証券会社

主幹事野村
平幹事SBI、みずほ、SMBC日興、松井、マネックス、いちよし、岩井コスモ
委託幹事

売出株放出元

株主関係売出株数
澤田 貴司元・共同代表1,000,000 株
 1,000,000 株

株主上位10名 ロックアップ状況VC:Blue

株主保有株式比率売出後株式
90日   
湯浅 智之(代表取締役)2,456,140 株30.13 %2,456,140 株
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社1,600,000 株19.63 %1,600,000 株
澤田 貴司(元・共同代表)1,260,000 株15.46 %260,000 株
齋藤 武一郎(取締役)796,140 株9.77 %796,140 株
瓜生 健太郎(取締役)500,000 株6.13 %500,000 株
伊藤 雅俊400,000 株4.91 %400,000 株
玉塚 元一(元・共同代表)205,000 株2.51 %205,000 株
千田 勇一(取締役)181,520 株2.23 %181,520 株
大山 拓也(取締役)100,000 株1.23 %100,000 株
ロックアップなし   
安藤 大祐(取締役))90,000 株1.10 %90,000 株

では、また(^^)/~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ワクチン接種が開始されましたが私はいつ!?
気を緩めることなく、ストレスを溜めずに
日々基本的な感染防止に努めましょう!!
貯めて良いのは「IPOチャレンジポイント
・・・あははf(^^;)

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。
同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、 登録者が大きく違います。
PVだと上位なんですけど・・・あははf(^^;)

タイトルとURLをコピーしました