【雑記】”八月や六日九日十五日”

【№903】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

大賢者~!! これ何ですか?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

今日は8月1日。「今年も8月が来た」ということで、この俳句じゃ!!

並べただけの句なのですが ・・・

有名な俳句に
目には青葉・山ほととぎす・初鰹
があります。
これは、江戸中期の俳人・山口素堂(1642~1716)の作品。
目にも鮮やかな「青葉」、美しい鳴き声の「ほととぎす」、
食べておいしい「初鰹」と、春から夏にかけ、
江戸の人々が最も好んだものを俳句に詠んでいるのですが、
青葉・ほととぎす・鰹と並べてあるだけです。
俳句がわからない管理人には、
上句は冗談(ジョーク)に思えます。

管理人は最近、ワガママひげおやじさんというブロガーさんに
触発されてIPO川柳・IPO短歌を詠みますが、
5・7・5(7・7)の語数に合わせて詠んでいるだけの素人なのです。

さて、
八月や・六日九日・十五日
8月の6日・9日・15日と単純に8月の3日を並べただけですが、これも俳句。
それも、俳句をたしなんだ方ならかなりの方が知っている句であり、
作者が不明な句とも聞いています。

この3日が何の日かわかる方はわかるし、
わからない方はわからないでしょう。

広島へ原爆が落ちた日
長崎へ原爆が落ちた日
戦争が終わった日
ですね。

管理人の独り言

戦後76回目の8月になりました。
管理人は1960年(昭和35年)生まれの戦後派です。
当然、戦争体験は親・親族からの話だけです。

ただ多くの方とちょっと違うのは、
管理人の誕生日が8月6日ということです。

広島へ原爆が落ちた日と私の誕生は、
たった15年しか違わないのです。

Hiroshimaの・気温気になる・誕生日
酷暑であればあるほど、毎年思ってしまいます。
溶けてしまう温度とか、雲の色とかね ・・・。
ネットには国境がないので、Hiroshimaにしました。

6日・9日・15日が誕生日の方とお会いしたことがありません。
この日に誕生された方はどのように感じられているのか、
聴いてみたいとちょっぴり思います。

では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2回のワクチン接種を終えられた方も
まだの方もいます。
ワクチン接種に効果があるとはいえ、
気を緩めることなく、ストレスを溜めずに
日々基本的な感染防止に努めましょう!!
貯めて良いのは「IPOチャレンジポイント
・・・あははf(^^;)

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。
同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、
INとPVでは登録者が大きく違います。
・・・ムムムf(^^;)

タイトルとURLをコピーしました