【雑記】笑える広告(こんなビジネスあるの?)

【№1039】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

笑える広告ってなんですか?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

管理人は、儲からないアフリエイト広告の活用法を思いついたようじゃ!!

はじめに

 サイト・ブログには、いろいろな広告が掲載されています。その中に、アフリエイト広告があります。
アフィリエイト・サービス・プロバイダ (Affiliate Service Provider) とは、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダのことで、ASPと呼ばれることもあります。

広告主 (EC) は、このASPを仲介にして、個人・法人が運営するウェブサイトでの広告掲載を依頼し、あらかじめ設定された成果条件(掲載商品・サービスの購入・契約等)にいたった際に成果報酬として該当する広告を掲載したウェブエイトサイトの運営者に広告料を支払うもの。この成功報酬型広告が、いわゆるアフリエイト広告です。

一般的に副業として「広告料で稼ぐ」があり、その目的でサイト・ブログを開設する方もいます。別に法に触れなければ問題はありません。副業でも稼げるならそれも良いと思います。管理人は否定も肯定もしません。記事のボリュームより広告が多いと、ちょっと読みずらいな!! ・・・ と思うくらいです。

 さて、このブログは趣味100%で開設したものです。とはいえ、アフリエイト広告を掲載したら儲かるのか?には興味津々でした。・・・ で、やってみたところ年間収益は1,000円未満!! オー・マイ・ガット!! (>_<)

儲からないアフリエイト広告をブログで活かすことができないかと考えたら、浮かびました。💡 
笑えるような広告が見つかったら、掲載してみようか? 過去にも(管理人が個人的に笑えた)広告を掲載したことはありますが、IPOにはまったく関係ない「笑える広告」コーナー(不定期連載)を作った経緯です。

※ブログの継続はたいへんです。IPOの分析も疲れます!!(本音) 管理人の息抜き記事(コーナー)も必要です。… あはは f(^^;) 

こんなビジネスがあるのですか?

⇩ クリックする必要はありません!! ⇩

この「告白の事前調査」ってなんですかー!! とはいえ、なんか興味を引かれます。・・・ ということで、調べてみました。

結論から言うと、「サイト:GO! Sign が、あなたに代わり気になるお相手の本心をお聞きします」という告白の事前調査サービスです。・・・ あらら f(^^;)


ー どうやって相手の本心を聞くのか? -

考えたら不思議ですよね。どこかの探偵社が運営しているサイト?とも思いましたが、違いました。手順は以下の通りです。

1.告白の事前調査を依頼
  気になる相手の”メールアドレス”・”Twitterアカウント”・”FacebookのURL”のいずれかを伝える。
2.事前調査を開始
  Go!Signが依頼者に代わって「告白をされてOKな相手」を質問。当然、依頼者が誰なのかはわから
  ないようにする。
3.結果報告
  回答が得られれば、「依頼者の名前が挙がったか」だけを知らせる。依頼者以外の名前が挙がった
  場合は、依頼者には知らせない。回答が無い場合は、安心保証を利用できる。


ー 調査に回答する方がいるのだろうか? -

 管理人の最大の疑問はこの一点です。普通「“怪しいメール”が届いた!! 無視!!」になるのではないでしょうか? 逆に言えば、ここがこのビジネスが成功するかどうかのポイントです。
真面目な問い合わせであるかは十分に説明する必要があります。依頼人は決して公開しない(匿名性の担保)。依頼人には、「依頼者の名前が挙がったか」だけを知らせる。・・・ 等々
それでも、回答が得られるかは不明です。前述の安心保障とは、回答が得られなかったら「返金する」そうです。

ー 管理人が最も笑った料金体系 -

料金(キャンペーン)返金保証額(キャンペーン)
5,989円(2,980円)3,000円(1,000円)


料金は、5,989円。・・・ なにこの端数料金は? 「5989 → コクハク → 告白」… あはは f(^^;)

キャンペーンは2021年10月31日まで。あと数日なので、あまり意味のない価格でした。f(^^;) 

管理人の独り言

 管理人はこのビジネスが成功するかなんてわかりません。しかし、ビジネスモデルを考えてみると、なかなか面白いことがわかります。う~ん f(^^;) ※IPOブログなので、この辺は真面目に ・・・。

・少ない投資で可能(インターネット環境があれば良い)
・在庫を持たない
・在宅ワーク可能(家賃不要・場所を問わない)
・サイト運営者にとって、アフリエイト広告よりも儲かるかもしれない?
・ビジネスリスクは、参入障壁が低い(誰でも可能)

運営しているのは、株式会社です。以前ブログに書きましたが、個人で起業することは可能です。膨大な依頼が来なければ、一人でも運用できそうにも思えます。
この告白の事前調査サービスは先月(9月)にリリースされたとのこと。管理人には思いつかないビジネスです。なかなかやりますね。

読者の皆様にウケる広告だったかはわかりませんが、面白ければ家族・友人・知人との会話のネタにでもしていただければ幸いです。… あはは f(^^;)


では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

WITH コロナ!!になってしまいました。
気を緩めることなく、ストレスを溜めずに
日々基本的な感染防止に努めましょう!!
貯めて良いのは「IPOチャレンジポイント
・・・あははf(^^;)

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。
同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、
INとPVでは登録者が大きく違います。
・・・ムムムf(^^;)

タイトルとURLをコピーしました