【分売】立会外トレード発表!! フィル・カンパニー

SBI証券より、立会外トレードの発表(フィルカンパニー)が本日夕刻ありました。明日(2/6)のAM8時20分申込締切です。

分売予定(全体)

立会外トレード概要と参加スタンス

概要

フィル・カンパニー(3267)

発表日予定日市場・区分分売株数申込上限分売価格値引率
2/52/6M・信用288,000株上限なし4,023円1.52%

分析

  • 会社概要 : IPOをされている読者の皆様には馴染みのある会社です。2016年11月マザーズ上場。2019年12月26日東証1部へ市場変更。上場時の主幹事はSBI証券。今回の立会外トレードもSBI証券。わかりやすいですね。
  • 業績 : 毎年、売上・利益ともに伸びています。東証1部へ市場変更したばかりなのでなんとも言えませんが、2020年11月配当予定は現在のところありません。
  • 分売株数(288,000株): 四季報で株主構成を確認したら、この分売が可能な株式を保有されている株主は、高橋伸彰氏(162万株保有)お一人だけです。高橋伸彰氏を調べてみたら、フィルカンパニーの創業者で2006年の同社の代表取締役でした。現在は役員ではありません。なお、株主の高橋伸彰氏が創業者と同一人物かどうかの確証はありません。分売株数としては多いので、さばききれるのでしょうか?
  • 申込上限(上限なし): 立会外トレードは、SBI証券だけで行う立会外分売のようなものなので、申込株数が多ければけっこう購入できます。
  • 分売価格(4,023円): 値がさ株!
  • 割引率(1.52%):  渋いです。値がさ株なので最低3%くらいは値引いて欲しいです。
  • 出来高 : 分売株数を上回る出来高はこの1ヶ月間で2回。それも株価▲200円超え。
  • 株主優待 : なし

参加スタンス

値がさ株の割に、値引率も渋い。大量放出です。リスクを感じます。 Prof.新城は分売に関しては初心者です。別にムリすることもないので、見送ります。

雑感

本日はIPOの新規上場承認が2社もありましたので、そろそろ承認記事でも書こうかなと思いながらメールを開いたらSBI証券から立会外トレードの案内。それも明日朝の申込締切。もう少し参加したくなるような分売内容だったら、力が入ったのですが・・・ムムム(^^;)

では、また・・・(^^)/~~

失礼しました

ランキングに参加中。 記事が面白かった・有益だったと思われたら、 気まぐれに下段の”ひよこ”をクリックしてみてください。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント欄

読者の皆様へ                                      コメント欄に入力していただくと、コメントはメールで管理人(Prof.新城)まで届きます。特別な目的がない限り、記事内に読者様のコメントを表示させることはありません。

タイトルとURLをコピーしました