【分売】ソーシャルワイヤー発表

 社名は知っていましたが、深く考えたことはありませんでした。ソーシャルワイヤーは社会的針金。どんな針金ですか~? 調べてみると社名には、「当社の関わるあらゆる社会・文化をつなぐ事業者でありたい」という意味が込められているそうです。
しかし、旧社名は”未来予想株式会社”。新社名も旧社名も何の会社?と思わせるネーミングにするところも、会社の特徴ということなのでしょう。(^^)

ソーシャルワイヤー [3929] 分売発表

分売目的

当社は、2015年12月に東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしました。今後、更に社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを目的として、東京証券取引所本則市場への市場変更申請をいたしました
今回の立会外分売は、本則市場への変更における形式要件である株主数の充足を図るとともに当社株式の流動性の向上を図ることを目的として行うものであります。
ただし、何らかの理由で基準を満たさないと判断された場合には、本則市場変更が認められない可能性があります。

分売内容

分売株数申込上限予定日市場区分
30,000株100株6/1~3マザーズ信用

企業概要[時価総額:48億円]
 プレスリリースの配信代行とレンタルオフィスを運営。2006年設立。企業や官公庁、団体に対し製品やサービス、事業などに関するプレスリリース文書の校正や配信メディアの選定からリリース配信を手掛けるアットプレスが柱。

決算発表:2020年3月期(5月22日)
売上は過去最高で14期連続更新!! 2006年の設立後毎年伸びているということですか~!(^^)
まぁ、営業利益は20年3月期はダウンしましたけどね(^^;)
同時に優待の新設と分売を発表。優待は、100株でQUOカード2,000円。ただし、権利確定は来年の3月で~す。・・・(^^;)

IPO
2015年12月にマザーズへ上場(主幹事はSBI証券)
公募1,600円(800円) 初値2,511円(1,255円) 初値売却益91,100円 
※株式分割(1→2)がありましたので、上記()内は分割後調整株価
管理人は年当時IPOには未参加。というか、IPOの存在を知りませんでした・・・・あらら(^^;)

分売スタンス

 期待できそうな分売なので申込予定
しかし、分売株数30,000株は少なすぎて、まず当選しません。300人にしか配分されないからね。
こういう分売はIPOと同じで、本当に”運次第”です。・・・ムムム(^^;)

では、また(^^)/~~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

読者の皆様もコロナに感染しないよう細心の注意をお願いいたします。

手洗いは重要ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、登録者数が異なり、順位も異なります。面白いものです。(^^)

人気ブログ登録(130人) 日本ブログ村登録(675サイト

お問い合わせ・コメントは
下記までお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました