【IPO】ニューラルポケット 承認

変更
同社は 7 月 31 日付で、売出株式数、オーバーアロットメントによる売出株式数、売出株放出元の 変更を行いました

社名由来

 社名の由来・意味を調べましたが、今回も知恵を絞るパターンです。う~ん(^^;)
創業時の社名はファッションポケットで、事業はAIを使いアパレル企業の多様なニーズに対応するもの。直感的なEコマース、需要予測やMDのAI化、ファッショントレンド予測など世界初のファッショントレンド解析事業。
元々がAI事業の会社です。ファッション領域を超えた事業拡大と成長を受け、アジアを代表するグローバルAI企業への飛躍を目指し、2019年3月5日に現在のニューラルポケットに社名を変更したというわけです。

ファッション・ニューラル・ポケットのうち、ファッションは前述の通り。残り二つは?

AI(人工知能)とは? 3D空間に浮いている複数の点が、相互に線で結ばれるネットワークをイメージする方が多いのではないでしょうか。このイメージするネットワークの名称が、ニューラルネットワーク。(^^)
最後のポケットですが、管理人の直感ではAIという道具を出す箱(BOX)をイメージしました。ファッションボックス、ニューラルボックス・・・何かピンときません。
AIは現実のものですが、AIに期待するのはSF映画に出てくるような未来の道具です。未来の道具が出てくるBOXといえば、ドラえもんの(四次元)ポケットですね。
なんとなく、説明できました。当たっているかどうかは知りませんが・・・あらら(^^;)

特徴

 マザーズ上場の小型案件(想定時価総額181.9億円、吸収金額8.8億円)。
事業は「 AI エンジニアリング事業」。事業内容がAIだと期待してしまいますね。(^^)

特徴的なのは、創業者で代表を務める重松 路威[シゲマツ ロイ]氏は、元マッキンゼーでパートナー(共同経営者)をされた方。実は、このパートナーっていうのは、凄いのです。
パートナーは、コンサルテングファームによっては、ディレクター・プリンシパル・ヴァイスプレジデントといった呼び方がありますが、意味するところはだいたい同じで、いわゆる役員クラス(コンサルタントとしてのキャリアパスの最終点) 。

このパートナーというのは、パートナーシップという組織の形態からきています。株式会社のようなもので、アメリカで法律的に認められた組織の一形態です。
パートナーと呼ばれる責任者が2人以上で共同して事業を行い、その利益を分け合います。株式会社と違って株主はいません。パートナー自体が株主のようなものでしょうか。利益はパートナー同士で山分け (い~ですね~!) します。しかしその反面、損失がでた場合はパートナーは無限の責任(厳しいですね~!)を負います。

マッキンゼー・パートナーの経歴のある日本人は、現役:30名、過去:16名。(5月22日現在)。
過去16名の中に重松氏もいたということなのですが、管理人が知っている有名人は、やはり大前研一氏を筆頭に、南場智子氏(ディー・エヌ・エー創業者)というところですか。(^^)

管理人の独り言

 マッキンゼーのパートナー出身は確かに注目を集めますが、だから何だっていうのですか。本質的に凄いのはこれです。
複数の金融機関からの融資等も合わせた創業1年2ヶ月間での資金調達額は11億円・・・で社名変更。調達できるってことは、AI技術に裏付けされた事業の成長性、将来の展望、代表の人間性等を見た結果ということでしょう。これは凄い!
また2年半で上場。この短期間で増収増益。これも凄い! ◎印のIPOですね。(^^)

ロックアップなしの株主が多いのが気になりますが、それはまた抽選枠予想の記事で・・・。(^^;)

新規上場会社概要

社名 [コード]ニューラルポケット株式会社 [4056]
英文社名Neural Pocket Inc.
会社URLhttps://www.neuralpocket.com/
上場予定日2020年8月20日上場承認日2020年7月10日
上場市場[業種]マザーズ[情報通信]設立2018年1月22日
事業内容AI エンジニアリング事業(独自開発の AI アルゴリズムによる画像・動画解析技術とエッジコンピューティング技術の活用によるソリューション提供)
業績(直近)売上・利益ともに右肩上がりですが、前期は赤字!!
仮条件決定日7月31日BB期間8月4日~8月11日
公開価格決定日8月12日購入申込期間8月13日~8月18日
想定価格1,320円  
発行済株式総数 13,369,000株(承認時)吸収金額約8.8億円
発行済株式総数 13,784,000株(上場時)時価総額約181.9億円
公募株数415,000株公開株数664,700株
603,800株
売出株数163,000株
133,600株
OA86,700株
82,200株
売出株比率24.5%OR4.8%
売出放出元
VC:太文字
重松 路威(同社代表取締役社長) 133,600 株
ミシュースティン ドミートリ     29,400 株
VC(売出/保有)
(株主上位10名)
UTEC4号投資事業有限責任組合
 0 株/1,074,000 株
株式会社SMBC信託銀行(特定運用金外信託 未来創生2号ファンド)
 0 株/698,000 株
シニフィアン・アントレプレナーズファンド投資事業有限責任組合
 0 株/199,000 株
ロックアップ
(株主上位10名)
90日 ロックアップ
重松 路威(同社代表取締役社長)10,000,000 株
株式会社オフィス千葉 485,000 株
佐々木 雄(同社取締役CTO:最高技術責任者)288,000 株
周 涵(同社取締役COO:最高執行責任者)135,000 株
90日or1.5倍ロックアップ
UTEC4号投資事業有限責任組合 1,074,000 株
ロックアップなし(計1,368,000株)
株式会社SMBC信託銀行(特定運用金外信託 未来創生2号ファンド)
 698,000 株
シニフィアン・アントレプレナーズファンド投資事業有限責任組合
 199,000 株
ミシュースティン ドミートリ 294,000 株
染原 友博(同社取締役CFO:最高財務責任者)177,000 株
手取金の使途AIエンジニア等の採用費及び人件費に充当する予定
取扱証券会社主幹事 : みずほ
平幹事 : 野村、SMBC日興、大和、いちよし、SBI、マネックス、
      楽天、岡三
委託幹事: 岡三オンライン?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コロナに過敏になりすぎず、日々基本的な感染防止に努めましょう!!

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、登録者が異なり、順位も異なります。面白いものです。(^^)

人気ブログ登録(123人) 日本ブログ村登録(677サイト

お問い合わせ・コメントは、上段のメニューバーに移動しました。

タイトルとURLをコピーしました