【承認】SANEI

社名由来・意味

 同社の読み方は ・・・ サネイ!? サンエイ!?  株式会社三栄水栓製作所(1960年設立)。
SANEI株式会社に社名変更(2018年)。 難解な社名ではなかったですね。・・・あらら f(^^;)

会社概要

同社の事業は、給水栓・給排水金具・継手及び配管部材の製造・販売。
以上

管理人の独り言

東証2部上場の小型案件(想定時価総額45.5億円、吸収金額10.8億円)

同社は2020年4月上場予定でしたが、コロナ禍で上場中止/延期となった再トライ組です。
東証二部上場の給排水器具のメーカー。業績は頭打ちっぽいですが、老舗ですから経営は安定していると言えます。
上場内容の変更はなく、想定価格が「2,200円→2,050円」になったことくらいですが、このために割安感は出てきました。
状況から、初値の高騰は難しい・・・たぶん!? 同社には失礼ですが、別に12月IPOラッシュに上場しなくても・・・と思いますよね!! (^^;)

新規上場会社概要

社名 [コード]SANEI株式会社 [6230]
銘柄略称・英訳名SANEI  SANEI LTD.
会社URLhttps://www.sanei.ltd/
上場予定日2020年12月25日上場承認日2020年11月19日
上場市場[業種]東証二部[機械]設立1960年12月21日
事業内容給排水器具等の製造販売
業績(直近)売上・利益ともに頭打ち ・・・う~ん(^^;)
仮条件決定日12月8日BB期間12月10日~16日
公開価格決定日12月17日購入申込期間12月18日~23日
想定価格2,050円  
発行済株式総数1,960,000 株(承認時)吸収金額(承認時)約10.8億円
発行済株式総数2,220,000 株(上場時)時価総額(承認時)約45.5億円
公募(新株発行)260,000 株公開株数529,000 株
公募(自己処分)– 株
売出200,000 株
OA69,000 株
売出株比率37.8 %OR23.8 %
売出放出元
VC:太文字
吉川正弘 100,000 株
西岡利明 60,000 株
吉川弘二 40,000 株
株主構成
ロックアップ
 [株主上位10名]
180日ロックアップ 計:1,625,000 株 ⇦実質株数
 西岡利明(同社代表取締役社長)
  760,000 株[38.78%] 内、60,000 株を売出へ
 吉川正弘(同社代表取締役副社長)
  680,000 株[34.69%] 内、100,000 株を売出へ
 吉川弘二(同社代表取締役の二親等内の血族)
  100,000 株[5.10%] 内、50,000 株を売出へ
 SANEI従業員持株会
  100,000 株[5.10%]
 夏目和典(同社取締役)
  60,000 株[3.06%]
 尼見幸一(同社取締役)
  40,000 株[2.04%]
 岸田敏雄(同社監査役)
  25,000 株[1.28%]
 新田裕二(同社取締役)
  20,000 株[1.02%]
 株式会社岡本製作所
  20,000 株[1.02%]
 株式会社坂井製作所
  20,000 株[1.02%]
手取金の使途① 岐阜工場における加飾鍍金設備の投資資金
② 岐阜工場における水栓本体生産設備の投資資金
③ 岐阜工場における鍍金設備更新の投資資金 充当する予定
取扱証券会社主幹事 : 大和
平幹事 : 野村、三菱UFJモルガン・スタンレー、SBI、
      SMBC日興
委託幹事: auカブコム、CONNECT

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コロナに過敏になりすぎず、日々基本的な感染防止に努めましょう!!

手洗いは有効ですね!!

第3波が来ています。
新型コロナウイルスでの国内の死亡率は低下していますが、
感染しても無症状のケースも増加していると聞きます。
お勧めしてよいのかわかりませんが、
どうしても気になる方は、検査キットが販売されています。
1回分の料金は、高くありません。
ご関心のある方は、サイドバーの広告を参照願います。
注意事項
検査キットは、新型コロナウイルスの予防・自身の感染について
陽性・陰性を確約するものではありません。

気休めの検査キットなど不要かもしれませんね。
愛する家族・人のために、感染防止に努めましょう。

お願いします

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、登録数が大きく違います。同じ順位になっていません。 ・・・あらら f(^^;)

人気ブログ登録(130)+1

日本ブログ村登録(685)+1

タイトルとURLをコピーしました