【承認】CINC [シンク]

【№991】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

大賢者!! 最近、SMBC日興証券の主幹事が多いですね。
9月が4社。10月は新規上場の承認は4社目ですが、そのうち3社が日興です。
何かあったのでしょうか?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

たまたまの偶然じゃろ。
しかし、SMBC日興証券の主幹事が多いと、ステージ抽選が気になるな!!

  当ブログ承認記事のポイントは、以下の3点です。
   ◆社名由来・意味 ⇦ 管理人の趣味です。f(^^;)
   ◆難易度 ⇦ 承認時点の主幹事抽選枠予想から当選難易度を考察
   ◆売り圧力 ⇦ VCの有無と上場初日に売出可能な株式の算出

 

社名由来・意味

 同社が設立されたのは、2014年4月。社名は”株式会社Core”。5年後の2019年1月1日に、現社名の”株式会社CINC”に変更しています。

同社の公式サイトに社名由来が掲載されています。それによると社名の由来は、「当社の経営理念 3つのカクシン 確信をもつ(certainty) 核心をつく(core) 革新をおこす(innovation) のイニシャルから取りました」とのことです。

社名の由来(カクシン×3)はわかりましたが ・・・ さて、頭文字はどの順番?

核心(core)をついて、 革新(innovation)をおこすことに、確信(certainty)をもつ

あくまで管理人の想像です。f(^^;)

社名”CINC”は、”シンク”と読みます。
最初は”シーインク”と読んでしまいました。
前社名の”Core”は、”コレ”と読む方はまずいないでしょう。f(^^;)
社名由来はわかりましたが、CINCをどう読ませるのか?
「社名は何とお読みするのですか?」
きっと多くの方から聞かれるのでしょうね。
たぶん? … あはは f(^^;)

IPO Outline

会社名株式会社CINC [4378]
本店所在地東京都港区
上場市場マザーズ
設立年月日2014年4月1日
業種別分類情報通信
事業内容デジタルマーケティングの調査・分析・運用・改善ツール
「Keywordmap」シリーズの開発・販売、DX コンサルティングサービスの提供
規模中型IPO(時価総額94.8億円、吸収金額27.3億円)※想定価格ベース
上場予定日10月26日
幹事会社(SMBC日興、野村、SBI、楽天、松井、岩井コスモ、いちよし、東海東京、マネックス
BB期間10月11日~10月15日
抽選発表10月18日
発行株数3,000,000 株
公開株数957,200 株
公募:328,000 株 + 売出:504,400 株 + OA:124,800 株
売出比率:OR売出:52.7 % OR: 28.8 %
想定価格2,850 円
海外向け販売なし
難易度主幹事(日興)の割当株比率を85%として、予想抽選枠は 650本。
う~ん f(^^;) ですね。

業 績
(単位:百万円)

単独/連結2017/32018/32018/102019/102020/10
売上高232406337764934
経常利益70903810039
当期純利益4956267411

※2018年に期末月を3月から10月へ変更

経常利益とは、企業が通常行っている業務の中で得た利益のこと。
当期純利益とは、一会計期間(通常は1年間)に会社が活動した結果の全収益から、全ての費用・法人税等を差し引いた利益のこと。

ー 事業内容 ー

特徴
 同社は、ビッグデータとAI・機械学習技術で、顧客のマーケティング課題をデータドリブンに解決し、ビジネスの成果創出を支援しています。主たる事業としては、マーケティング用調査・分析ツール「Keywordmap」シリーズの開発・提供を行うソリューション事業「Keywordmap」シリーズを用いてDXコンサルティングを提供するアナリティクス事業を展開しております。

事業別 売上高・売上比率・前年同期比
前期(2019年11月1日~2020年10月31日)

事業区分売上高(千円)比率前年同期比
ソリューション事業469,41750.2%134.4%
アナリティクス事業464,94049.8%112.1%
934,358 122.3%

手取金の使途

①サービス開発費、②設備投資、③人材投資、④借入金返済に充当する予定

売出株放出元

株主関係売出株数
石松 友典代表取締役301,500 株
平 大志朗取締役201,000 株
㈱CZ役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社1,900 株
 504,400 株

VC有無と上場初日に売出可能な株数

【発行済株式総数】3,000,000株
【売出株式】504,400株(16.8%)
【VC】VCはいません。
【ロックアップ】発行済株式 3,000,000株は株主上位4名で所有されており、この4名には180日のロックアップがかかっています。
【1.5倍等金額解除】0株
ロックアップなし】 0株
【ストックオプション(新株引受権)】 275,100株 行使可能 275,100株

では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

デルタ株の感染拡大、いやですね。
気を緩めることなく、ストレスを溜めずに
日々基本的な感染防止に努めましょう!!
貯めて良いのは「IPOチャレンジポイント
・・・ あはは f(^^;)

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。
同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、 INとPVでは登録者が大きく違います。