【明日上場】読者様が100株当選している “スマサポ” の初値は?

【№1827】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

今年最後のIPOが上場します。
このIPOに読者様が当選しているので、力が入りますよね?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

いつもと同じじゃ!!
しかし、大手予想がすごいことになっておるな!!

“スマサポ”(9342) の初値は?

ー 復習 -

不動産管理会社向けのソリューション提供が柱。2019年10月、不動産管理会社の宅都ホールディング(現TAKUTO INVESTMENT)から独立。

入居者に対してインターネットやウォーターサーバーなどの案内を行うサービス「スマサポサンキューコール」が主力。委託先の生活関連サービスの提供会社から顧客紹介手数料などを収受する。

そのほか、不動産管理会社と入居者の連絡や問い合わせに使うアプリなども手がける。今後は、見込み顧客である不動産管理会社の獲得に向けた営業力強化や人材採用に注力。当面は内部留保重視。

今2023年9月期は不動産管理会社向けソリューションサービスが順調推移。増員に伴う人件費増などこなし営業増益。

調達資金は入居者向けアプリの機能強化や開発に充当。

会社四季報ONLINE

ー 業績予想 -
(会社四季報オンラインより)

※単位:百万円2021年9月期(実績2022年9月期(予想前年同期比
営業収益2,0412,900+42.1%
営業利益76190+150.0%
経常利益78185+137.2%
当期純利益73140+91.8%


ー 初値予想材料 -

・市場テーマ
 不動産管理、不動産仲介、スマートフォンアプリ・コンテンツ

・調達金額
 公開価格は、想定価格(760円)を上回る仮条件の上限(800円)で決定。
 このため、調達金額は2.5億円→2.7億円へ増額。

・売り圧力
 VC(5)
 1.5倍ロックアップ解除株: 0株
 ロックアップなし: 5,000株 公開株数(333,500株)の1.5%
 行使可能なストックオプション: 0株(実質)※管理人の計算

・業績
 前期まではパッとしない業績。あくまで見込ですが、今期・来期は期待できそう。

・同日上場
 なし

あてにならない管理人の初値予想(BB時)
事業は、不動産管理業界向けDX。特徴的なのが、不動産管理会社と入居者のコミュニケーションをデジタル化するアプリの提供を通じてDXを推進という、なかなかニッチな事業です。

赤字上場ではありませんが、業績はいまいち。あくまで会社側の見込みですが、今期(2022年9月期)は増収増益見込。

ロックアップ解除株はなく、ロックアップなし株も5,000株と売り圧力はほとんどありません。

吸収金額は2.5億円。需給から言えば、初値は上がりやすくなります。

毎年恒例の12月ラッシュでしたが、同日上場はありません。個人的には、今年最後のIPOである点が注目です。翌日以降のIPOがありません。年末ラスト3のIPOは、比較的初値が高騰します。

以上から、セカンダリー資金が集中しやすいこともあり、公開価格が仮条件の上限(800円)に決定した場合、初値は1,600円(公募の2.0倍)を超えるかも?

ラストのIPOなので、景気よく1,600円~1,800円(公募の2.0倍~2.3倍)くらいとしておきましょう。f(^^;)

大手の直前予想がすごいですね。2社は、初値は上場2日目と予想しています。
100株ご当選されている読者様へ ・・・ 。『ドキドキしながら、明日を迎えてください!!』 (^^)

ー 大手直前初値予想 -
(参考まで)

大手予想株価備考
初値予想2,140円 
初値予想2,000円 
 1,840円上限値段 (2.3倍)
初値予想1,800円 
 800円公開価格
 736円引受価格

赤は、株式投資の情報サイト緑は、日本の独立系金融情報配信会社青は、某新聞社


では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。
記事が面白かったら、応援の意味で下記の
バナー」をクリックしてくださいね。(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
分析大好きProf.新城の株式投資【ホイホイIPO投資術】 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました