【IPO】リグア 承認!!

接骨院です。良い機会なので、接骨院とは何か、どういう位置付けなのかを初めに書きます。  いろいろ調べてみましたが、さらっと読み流してくれていいですよ。(^^;)

 接骨院鍼灸院マッサージ院整形外科整体院
施術者柔道整復師鍼灸師あん摩マッサージ指圧師医師整体師
資格国家資格民間資格
法律柔道整復師法あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律医師法なし
行為医業類似行為(施術)医療行為矯正
費用治療費・自費医療費自費
保険健康保険の該当となる範囲が狭い適用×

補足説明

・接骨院と整骨院の違い

 同一のもの。名称が異なるだけで、柔道整復師しか開院できない。

・接骨院、鍼灸院(しんきゅういん)、マッサージ院 ※鍼灸とは、針・お灸のこと

 それぞれの国家資格をもった方が施術を行う施術所です。○○治療院、○○治療所、○○科など医療機関と紛らわしい名称は認められない。

柔道整復師

 柔道整復師試験に合格して国家資格を持つ人。接骨院のことを”骨つぎ”といいますが、柔道で脱臼・骨折→応急処置→柔道の有段者などが得意→骨つぎの先生は黒帯・・・と、小学生のころProf.新城は思っていましたが、まったくの誤解。柔道整復師国家試験に合格すればいいわけです。女性でもOKということ。柔道整復師資格保有者の男女比率は厚生労働省公開資料を検索してもいまいちわからなかったのですが、専門学校の男女比率は7:3くらいですね。女性柔道整復師というとムムムのイメージですが、職業的にはスポーツトレーナーなどですね。(^^)

なぜ”柔道”なの?

 柔道=柔術です。元々柔術には2つの種類がありました。①殺法(さっぽう)とは、戦う相手を殺傷するための柔術。殺法→競技で行われる柔道に発展。②活法(かっぽう)とは、負傷者を蘇生したり、治療したりする柔術。活法→柔道整復術に発展と理解してください。

・接骨院の保険適用

 保険給付の対象となる疾病は、「外傷性の骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れなど)のうち、急性または亜急性の疾病」に限られます。

西洋医学・東洋医学がありますが、日本は柔道(柔術)発祥の地。ならば、この柔道整復術は?  そうなんです、 柔道整復術は日本独自の治療技術でした!・・・興味は尽きませんが、どんどんIPO から離れるのでこのへんで終わり。・・・ムムム(^^;)

オリジナルでしたか!

特徴

 マザーズ上場の小型案件。・・・ですが、接骨院の経営支援は、人気の出るテーマとは思えません。接骨院の業界を調べました。リグアの事業の方向性も理解できますが、接骨院市場がけっこう小さい。診療所(クリニック)は約10.2万(2018年)接骨院は半分の約5万(2018年)です。この狭い市場に、ちょっと古いIPOですが、アトラ(6029)が2014年12月にマザーズ上場をしています。アトラの事業内容は「ほねつぎブランドでチェーン展開する鍼灸接骨院の開業支援及び運営指導など」でかぶってますね。上場当時、公募・初値は740円・1,313円でしたが、2月7日終値は318円です。

市場の将来性の観点からリグアの成長の限界を感じてしまいます。IPO的には、う~んどうなんでしょう、初値が高騰するとは感じられませんね。(^^;)

社名由来

  健康な暮らしを守るという創業時のビジョンにより、LIFE(暮らし)をGUARD(守る)するという意味を込め、LiGUAという社名にしたとのことです。

新規上場会社概要

コード:社名7090 株式会社リグア
英文社名Ligua Inc.
会社URLhttps://ligua.jp/
上場承認日2020年2月7日(金)
上場予定日2020年3月13日(金)
上場市場マザーズ
設立2004年10月1日
事業内容接骨院などの経営支援を行う接骨院ソリューション事業、保険代理店や金融商品仲介業を行う金融サービス事業
業種サービス
業績黒字上場ではあるが、売上・利益ともに小規模で、利益の伸びは悪い。
発行済株式総数1,011,900株(2020年2月7日現在)
仮条件決定日2月26日(水)
BB期間2月27日(木)~3月4日(水)
公開価格決定日3月5日(木)
公募株数275,000株
売出株数25,000株
OA45,000株
売出放出元筆頭株主の川瀬紀彦氏(同社代表取締役)からの放出100%
ロックアップ株主上位10位までに180日または90日or1.5倍のロックアップ。VCがあるが、90日or1.5倍のロックアップである。VC保有株数は合計で163,500株。
OR26.8% ※3年平均(2016-18)  27.5%
想定価格1,850円
吸収金額約6.4億円(想定価格ベース)
手取金の使途①設備資金:ソフトウェア(Ligoo POS&CRM、レセONE等)の追加機能及び機能強化のための開発費用、東京事務所の移転に伴う設備費用      ②運転資金:シェアの拡大を目的とした広告費用、人材の確保を目的とした採用費用
取扱証券会社主幹事:SMBC日興 平幹事:SBI、エース

IPOスケジュール(全体)

ではまた・・・

ランキングに参加中。 記事が面白かった・有益だったと思われたら、 気まぐれに下段の”ひよこ”をクリックしてみてください。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント欄

読者の皆様へ                                      コメント欄に入力していただくと、コメントはメールで管理人(Prof.新城)まで届きます。特別な目的がない限り、記事内に読者様のコメントを表示させることはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました