【IPO】アールプランナー 紹介

特徴

 マザーズ上場の小型IPO。注文住宅事業・分譲住宅販売事業を生業とする名古屋の不動産屋さんです。業績は良いのですが、IPO的には、これといった特徴はありません。
 家を建てる、家を買う。どちらにしても大きな買い物なので、景気に左右されやすい業種です。新型コロナウイルスの影響は・・・。経済が停滞してしまうと、将来が不安視されます。家の購入は、コロナが落ち着くまで・・・。落ち着く時期は現時点で誰にもわかりません。感染者が激減するころかも? でも、ワクチンができない限り収束はしなさそうです。結果、コロナ禍は長期化。
まずいです(^^;)

社名由来

英文社名は「Arr plAnner」 「建築(Architecture)」と「不動産(Real Estate)」の頭文字をとって名付けられたとのこと。plannerでなく、ロゴはplAnnerです。 ”A”は、「最高の商品・サービスの提供を通して業界トップ(エース)を目指す」という同社の決意をロゴに込めたそうです。 (^^)

新規上場会社概要

コード:社名2983 株式会社アールプランナー
英文社名Arr Planner Co.,Ltd.
会社URLhttps://www.arrplanner.co.jp/
上場承認日2020年3月18日
上場予定日2020年4月22日
上場市場マザーズ
設立2003年10日6日
事業内容注文住宅の請負事業等の注文住宅事業、分譲住宅販売等の不動産事業
業種不動産
業績(直近)売上・利益ともに右肩上がり
発行済株式総数1,000,000株(2020年3月18日現在)
仮条件決定日4月2日
BB期間4月6日~4月10日
公開価格決定日4月13日
公募株数270,000株
売出株数130,000株(売出株比率:32.5%)
OA 60,000株
売出放出元
VC:太文字
古賀祐介 75,000株(同社代表取締役会長)
梢政樹    55,000株(同社代表取締役社長)
VC(売出/保有)なし(0株/0株)
ロックアップ株主は、同社・子会社の役員・従業員、および役員等により総株主等の議決権の過半数を所有されている会社で構成。株主すべて身内(^^)
90日のロックアップが、株主の99.7%にかかっています。
OR36.2%
想定価格1,680円
吸収金額約7.7億円
手取金の使途運転資金(不動産仕入及び建築費用)として充当する予定
取扱証券会社主幹事:野村 平幹事:三菱UFJモル・スタ証券、みずほ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。記事が面白かった・有益だったと思われたら下段の”ひよこ”をクリックしてみてください。クリックするとブログにINポイントが加算され、管理人としてはポイント変化で、記事の評価がわかるので助かります。

ありがとう
ございました


 

コメントは
下記まで

タイトルとURLをコピーしました