【分売】一部市場変更候補!?

 前回記事「【IPO】証券各社のアピール内容!?」で、証券各社のIPO取扱の特長は突っ込みどころ満載のはずが、”岩井コスモ”と書くべきところを”岩崎コスモ”と記載し、証券会社ではなく管理人が突っ込みどころ満載に。これは、読者様からのコメントで気がついた次第です。 ・・・あらら(^^;)
私ごときの記事にそこまで読んでくださり、たいへんありがとうございました。折角なので、誤記は訂正せず、そのままにしてあります。・・・あはは(^^)

 さて、6月のIPOはいまのところ気配なし。IPOのネタがありません。・・・ムムム(^^;)
このブログのサブタイトルに”分売”を入れておいて助かったかな? IPOがなければ、分売ネタでしばらくしのぐしかありません。それでも分売ならなんでもOK!、というわけはありません。直近とはいわないまでも新規上場が3年以内というか、IPOとして記憶が残っていそうな銘柄を選んでいるつもりなんです。一応IPOブログなので・・・ムムム(^^;)

フロンティア・マネジメント [7038] 分売発表

分売目的

当社は 2018年9月に東京証券取引所マザーズに上場いたしましたが、更に社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを目的として、東京証券取引所市場第一部への市場変更申請を行う準備を具体的に進めております
今回の立会外分売は、その形式要件の充足を図るとともに、当社株式の分布状況の改善および流動性向上を図るために行うものであります。

分売内容

分売株数申込上限予定日市場区分
200,000株200株5/26~6/1マザーズ信用

企業概要
 産業再生機構の出身者が中心となって2007年に設立された経営コンサルティング会社。事業はコンサルのほか、M&Aアドバイザリー、再生支援などを手掛ける。

フロンティア・マネジメンは、2018年9月上場のIPO。
公募2,260円、初値5,000円、初値売却益274,000円 主幹事はみずほ証券。当選枠は414本しかありませんでしたので、狭き門でした。(^^;)
管理人は、ハ~イ!全滅、普通に1Pゲットで終わり。←毎回この部分は変更なし・・・あれ(^^;)

分売スタンス

 分売発表日の5月15日は、1Qの決算発表日でもありました。売上12.1億円 同期比3.4%アップですが、営業利益1億円 同期比33.7%アップで業績は順調
また、同日には株主優待の拡充も発表。優待(100株以上で1,000円のクオカード)は変わりませんが、基準日が 「12月末」の年1回から 「6月末」と「12月末」の年2回に増えます。(^^)
分売の申し込みするかどうかもありますが、一部市場変更候補としてしばらくウオッチしていくのはありですね! 分売&優待記事にまとまったかな?・・・(^^;)

では、また(^^)/~~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

読者の皆様もコロナに感染しないよう細心の注意をお願いいたします。

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、登録者数が異なり、順位も異なります。面白いものです。(^^)

人気ブログ登録(132人) 日本ブログ村登録(675サイト

お問い合わせ・コメントは
下記までお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました