【雑記】”ATM”

【広告】引越シーズンですね。
TVCMでお馴染みの一括見積(^^)

【№654】

「どんな時も”ATM”。お出かけの際はカードを忘れずに!!」
ではなく、

管理人のモットーは「ATM
(人生は)るくしく向きに
 ・・・あははf(^^;)

とはいえ、本当にいろいろなことがあります。
どんな時も、「明るく楽しく」なんてムリ!!
でも、
暗くて苦しくても「前向き」でありたい。

予期せぬ出来事!?

今回は、かなりプライベートなお話しです。
「読まれてなんだこれは?」と思われる読者様も
いらっしゃるでしょうが、ご理解を願います。

管理人には、ちょっとした縁で知り合った知人がいます。
お名前は、「IPO大好き伊藤さん」にしておきましょう。
藤子不二雄の「ラーメン大好き小池さん」のようで
すみませーん。(^^;)

伊藤さんには、最近予期せぬ出来事がありました。
「あまり良いことではない方の・・・予期せぬ」です。

心中を察すると
やるせない・どうしょうもない・やりきれない
・・・ではないでしょうか!? (><)

私は彼をフォローすることができません。
とても、残念ですが・・・

そこで、最近はまっているIPO川柳を詠んで
彼にエールを送りたい

明日は来る・落ち込むなかれ・前向きに

ー 解釈 -

読者の皆様へは
どんなにIPOに落選しても、明日(あす)は来る。
落ち込むことはないですよ。
前向きにコツコツ申し込みましょう。(^^)

明日は、未来・次のIPO・チャンスの意味で
これぞ「ザ・IPO川柳」

IPO大好き伊藤さんへは
IPO川柳に「どんな時も前向きに」の想いを込めて・・・

ATMの余談・・・!?

さて、プライベートな内容でしたが、ここまで
読んでいただいた読者の皆様に笑える話をひとつ。

話はまったく変わりますが、
ATMといえば「共同利用型ATM構想」があります。
これは無人の銀行出張所に設置されているATMの話で、
ATMの共同利用が実現すると、
かなりのコストダウンが図れるというもの。
しかし、最大のネックは「通帳」
通帳の仕様は各銀行で異なり共同利用型ATMはムリ!?
通帳仕様を統一すればいいのですが、これが難しい。(^^;)

その背景にあるのが、
同じ銀行業務なのに事務レベルは「バラバラ」すぎる

半沢直樹の原作者である池井戸潤氏は、元 三菱銀行員。
銀行員の経験を生かした作品は、読み応えがありますね。
池井戸氏の何かで読んだのですが・・・笑えます。(^^)

池井戸氏が新人行員時代の話で、
女子行員から「抱いてください」といわれ
池井戸氏は「えっ!!」
何て答えればいいんだー!! と思っていると
早く、抱いて
池井戸氏パニック!!

だいて」とは、代金取立手形のこと。
手形自体が使われなくなっていくにしたがって、
最近は「抱いてください」も聞かれなくなったそうです。

これ銀行用語でなんですが、行員の池井戸氏が
わからなかった理由があります。
30年前のバブル時代には、都市銀行は13行もありました。
合併・合併で今やメガバンク3行です。
三菱銀行も多くと合併してきました。
これは合併後の話で、代金取立手形のことを
三菱銀行では「ダイトリ」、合併先は「ダイテ」と
呼んでいたのでわからなかったわけ。

話を戻しますが、同じ手形ですら呼び方が違う。
同じ銀行業務なのに、事務の違いは「どんだけー!!」
ご理解いただけたかと思います。
ましてや、通帳仕様の統一なんて「ムリ」
だったら・・・

最近、3メガバンクは「通帳レス」を推進していますね。
通帳仕様を統一するより無くした方が早い!?

でも、みずほ銀行の今回のトラブルで「通帳レス」を
お客様に勧められなくなったとか!?
・・・ありゃりゃf(^^;)

では、また(^^)/~~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ワクチン接種が開始されましたが私はいつ!?
気を緩めることなくストレスを溜めずに
日々基本的な感染防止に努めましょう!!
貯めて良いのは「IPOチャレンジポイント
・・・あははf(^^;)

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、 登録者が大きく違います。PVだと上位なんですけど・・・あははf(^^;)

タイトルとURLをコピーしました