【承認】Appier Grup[エイピア グループ]

【広告】引越シーズンですね。
TVCMでお馴染みの一括見積(^^)

【№660】

話題性では株主に「ソフトバンクグループ」がいることですね。
孫さんが投資をするということは、期待できるということ?
でも、基本IPO投資は短期売買なんですけど ・・・あららf(^^;)

社名由来・意味

「Appier」を調べてみても、???
そもそも、台湾の会社。中国語の社名は「沛星互動
日本語に訳せば、「盛んな星連携⇦ 意味不明 (><)
「沛:ハイ」は日本語で「雨や水の勢いが盛んなさま」をいいます。

ここは管理人の勝手な想像で「星」とは?
同社の事業内容から
「AI」or「AIサンエンティスト(人財)」
同社の社名由来は、
AIorAI人財の連携によるビジネ推進
この辺にしておきましょう。

沛星互動 → Appier ?
そんなことわかりませーん!!
・・・ムムムf(^^;)

ー 社名より気になること -
同社はもともと台湾の会社です。
なぜ、日本で上場するのでしょうか?

「同社グループの売上収益のうち、地域別最大シェアを占める
北東アジア地域(日本及び韓国)の主要国である日本において
株式を上場させることは、日本を含む北東アジア地域での事業拡大
及び社会的信用度・知名度の向上の観点で最も意義がある」
とのことです。

会社概要

同社の事業は
「最先端の機械学習を活用した AI 技術によって、マーケティングと
セールスの領域において、企業の持つデータが真の価値を発揮する
ことを可能にする AI プラットフォームの提供」

何を言っているのか・・・???
おバカな管理人の頭では、えーと・・・

同社には、4つのプラットフォームがあり、

① 潜在ユーザーの予測及び獲得:CrossX
   AIが最も購入してくれそうなお客様を予測し獲得する
② ユーザーの維持及び関係構築:AIQUA
   AIでお客様に効率的な関係構築をチャネルを通じて実行する
③ 購買・アクションへの動機付け:AiDeal
   購入をためらっているお客様をAIが発見し、
効果的な提案をして購入まで導く

  ④ オーディエンス・インテリジェンス:AIXON
  お客様の行動を予測する最先端のAIを活用した予測モデルを
自動で構築する

おそらく、
現在、マーケティングとセールス領域での
専門知識を持つ人材不足をAIでカバーする。

ということなのでしょう。
同社にはたいへん失礼とは思いますが、
AIでお客様を予測するなんてできるのでしょうか?
凄すぎてついていけません。(><)

管理人の独り言

東証マザーズ上場の大型案件
(想定時価総額1,398.2億円、吸収金額264.3億円)
※想定価格で計算

ですが、 海外市場における「海外募集」及び「海外売出し」を予定
初めから国内40%、海外60%の予定です。

公募 9,101,000 株
国内販売: 4,362,400 株 (47.9%)
海外販売: 4,738,600 株 (52.1%)

売出 8,789,500 株
国内販売: 2,203,000 株 (25.1%)
海外販売: 6,586,500 株 (74.9%)

OA 984,700 株
国内販売: 984,700 株 (100%)

【販売内訳】
国内販売: 7,550,100 株 (40.0%)
海外販売: 11,325,100 株 (60.0%)

ー 成長性あり -
事業は「AIプラットフォームの提供」ですから、
成長性はありますね。
しかし、公開株数が多すぎー!!
需給的には、初値の高騰は難しい
でしょうね!?
売上は右肩上がりですが、赤字上場。
これからだと思いますが・・・う~ん(^^;)

ー 気になるVCのロックアップ -
今回の売出株式数 8,789,500 株 の内、
4,618,000 株【52.5%】がVCからの売り出し
です。
株主上位10位までには、VCが6社もいます。
180日/360日がっちりロックアップが
かかっているのは、7,600,500 株
ロックアップなしは、3,590,420 株

新規上場会社概要

社名 [コード]Appier Grup株式会社 [4180]
銘柄略称・英訳名M-Appier  Appier Group,Inc.
会社URLhttps://www.appier.com/ja/
上場予定日2021年3月30日上場承認日2021年2月24日
上場市場[業種]マザーズ[情報通信]設立2018年4月20日
事業内容最先端の機械学習を活用した AI 技術によって、マーケティングとセーの領域において、企業の持つデータが真の価値を発揮することを可能にする AI プラットフォームの提供
業績(直近)売上は右肩上がりですが、赤字上場
仮条件決定日3月12日BB期間3月15日~19日
公開価格決定日3月22日購入申込期間3月23日~26日
想定価格1,400円  
発行済株式総数90,771,490 株(承認時)吸収金額(承認時)約1,270.8億円
発行済株式総数99,872,490 株(上場時)時価総額(承認時)約1,398.2億円
公募(新株発行)9,101,000 株公開株数18,875,200 株
公募(自己処分)– 株
売出8,789,500 株
OA984,700 株
売出株比率46.6 %OR17.3 %
売出放出元
VC:Blue
ソフトバンクグループ株式会社 2,203,000 株
ASEAN CHINA INVESTMENT FUND III L.P. 1,760,000 株
Plaxie Inc. 907,700 株
SEQUOIA CAPITAL INDIA INVESTMENTS IV 907,700 株
Global Premier Group Limited 700,000 株
TA STRATEGIC PTE. LTD. 500,000 株
Fabrizio Caruso 488,000 株
蘇 家永(同社取締役) 453,800 株
ASEAN CHINA INVESTMENT FUND (US) III L.P. 310,000 株
JAFCO ASIA TECHNOLOGY FUND VI 272,000 株
HIPPO II TECHNOLOGY INVESTMENT COMPANY LIMITED
168,300 株
Ying-Jui Chen 80,000 株
涂 正廷(同社取締役) 39,000 株
手取金の使途①製品開発を行うエンジニア、営業人員、その他バックオフィス人員等に係る人件費
②SaaSサービスを提供するためのクラウドサービス利用料
③新規顧客獲得のための広告宣伝費
④借入金の返済資金 に充当する予定
取扱証券会社主幹事 : SMBC日興、みずほ、BofA
平幹事 : 野村、楽天、SBI、UBS
委託幹事: ー

株主上位10名 ロックアップ状況
VC:Blue

株主保有株式比率売出後株式
360日ロックアップ   
Plaxie Inc.(役員等により総株主の議決権の過半数が所有されている会社)17,233,560 株18.54%907,700 株
SEQUOIA CAPITAL INDIA15,496,820 株16.67%907,700 株
蘇 家永(同社取締役)4,414,520 株4.75%453,800 株
小計37,144,900 株39.96%2,269,200 株
180日・360日ロックアップ   
Global Premier Group Limited6,414,950 株6.90%700,000 株
TA STRATEGIC PTE. LTD.5,468,520 株5.88%500,000 株
ソフトバンクグループ株式会社4,406,900 株4.74%2,203,000 株
HIPPO TECHNOLOGY INVESTMENT3,673,610 株3.95% 
ASEAN CHINA INVESTMENT FUND III L.P.3,521,310 株3.79%1,760,000 株
HIPPO II TECHNOLOGY INVESTMENT3,367,470 株3.62%168,300 株
小計26,852,760 株28.88%5,331,300 株
合計63,997,660 株68.84%7,600,500 株
ロックアップなし   
GSEN APPIER CLIENT ASSET3,590,420 株3.86% 
合計3,590,420 株3.86% 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ワクチン接種が開始されましたが私はいつ!?
気を緩めることなくストレスを溜めずに
日々基本的な感染防止に努めましょう!!
貯めて良いのは「IPOチャレンジポイント
・・・あははf(^^;)

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。
同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、 登録者が大きく違います。
PVだと上位なんですけど・・・あははf(^^;)

タイトルとURLをコピーしました