【承認】”FLN”の難易度は?

【№883】

新規上場するIPOの承認記事はただの情報の羅列なので、書いていてあまり楽しくありません。
そこで今回は、いきなり分析してしまいました。… あはは f(^^;)

“FLN”は、株式会社フューチャーリンクネットワークの東証銘柄略称です。

<strong>冒険者</strong>
冒険者

大賢者”新城”~!! 東証ギルドの掲示板にクエスト”FLM”が張り出されました。主幹事の魔王”岡三”も強敵なのでしょうか?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

クエスト攻略の難易度は高いのじゃが、魔王”岡三”を分析するとワンチャンスあるかもしれん? それはな ・・・。

当ブログは「冒険者のクエスト攻略」を物語風に書いています。
東証ギルドは、「方地区で冒険者登録を発行する互助組合」の略ですが、東京証券取引所を指します。(笑)
冒険者→IPO投資家、クエスト→IPO、アイテム→当選、幹事会社を務めるのが強大な魔王たちで、今回の主幹事魔王は”岡三証券”ということです。f(^^;)

難易度は?

 冒険者の”ひよこ”よ、よく聞け!!
現時点で判明していることは、今回のクエストは、アイテム数が少ない。このため、魔王”岡三”の持つアイテムは、割当株数が85%と想定すると 220本くらいじゃろう。
主幹事でこの本数だと高難度のクエストということになるのだが、魔王”岡三”を分析したところワンチャンスあるかもしれんぞ!?

岡三証券口座数2021年3月末BB参加率想定参加者
証券総合口座数453,359 口座2.34 %10,609 人
オンライン口座数80,241 口座2.93 %2,351 人

SMBC日興証券の総合口座・オンライン口座(2021年3月末)は、3,099,000口座・2,416,000口座ですので、岡三証券オンライン口座の開設率はかなり低いことがわかります。

BBに参加できるのはオンライン口座を含んだ証券総合口座をお持ちの方ですから、当選確率は 220本 ÷ 10,609人 = 約2%抽選倍率は約48倍になります。

BB参加率はSMBC日興証券が主幹事の場合なので、岡三証券が同じとは限りません。参加率は読者様で考えてみてください。

分析してみたものの、管理人の個人的感覚ではBB参加者 10,609人は少なすぎると感じています。分析の信憑性はいまいちないのですが、逆に分析が正しいならば主幹事”岡三証券”の当選確度はそんなに悪くないことになります。 “う~ん?” ・・・ ですね。… あはは f(^^;)

社名由来・意味

 社名のフューチャーリンクネットワークは、地域情報プラットフォーム(地域情報流通基盤)である「まいぷれ」の運用 = 地域活性化を継続的かつ発展的事業であることを考えると、事業ビジョンのように思えますね。
ちなみに、「まいぷれ」とは「MY PLACE♪ MY PLEASURE」の略です。

IPO Outline

会社名株式会社フューチャーリンクネットワーク [9241]
本店所在地千葉県船橋市
上場市場東証マザーズ
設立年月日2000年3月2日
業種別分類サービス
事業内容地域情報プラットフォーム「まいぷれ」の構築・運営、ふるさと納税支援業務及び官民協働ポータル・地域共通ポイント運営等の官民協業事業受託、マーケティング支援業務
規模小型IPO(時価総額17.5億円、吸収金額6.2億円)※想定価格ベース
上場予定日8月20日
幹事会社(岡三、SBI、日興、ちばぎん、楽天、エイチ・エス、むさし、東海東京、極東、東洋、松井、マネックス、水戸 ※いたずらに平幹事が多い
BB期間8月2日~6日
抽選発表8月10日
発行株数703,000 株
公開株数278,800 株
公募:80,000 株 + 売出:162,500 株 + OA:36,300株
売出比率:OR売出: 58.3 % OR: 35.6 %
想定価格2,230 円
海外向け販売なし
評価(かなり適当)主幹事(岡三)の予想抽選枠は、約220本?
主幹事でこの本数は、少ないですね。 f(^^;)

業 績
(単位:百万円)

単独2017/22017/82018/82019/82020/8
売上高5502696351,0751,135
経常利益35▲53▲54142
当期純利益21▲66▲621739

2017年8月期は決算期変更のため、6ヶ月間だけです。

経常利益とは、企業が通常行っている業務の中で得た利益のこと。
当期純利益とは、一会計期間(通常は1年間)に会社が活動した結果の全収益から、全ての費用・法人税等を差し引いた利益のこと。

手取金の使途

運転資金(採用費および人件費)として充当する予定

売出株放出元

株主関係売出株数
大日本印刷㈱ 62,500 株
石井 丈晴代表取締役25,000 株
岡田 亮介取締役25,000 株
板倉 正弘取締役25,000 株
片町 吉男取締役25,000 株
 162,500 株

VCの状況と上場初日の売出可能株数

VCはいません
株主の上位5名には180日のロックアップがかかっていますが、その他の株主から上場日に売出可能な株式が50,000株、ストックオプションが61,080株あります。

では、また(^^)/~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ワクチン接種が開始されましたが私はいつ!?
気を緩めることなく、ストレスを溜めずに
日々基本的な感染防止に努めましょう!!
貯めて良いのは「IPOチャレンジポイント
・・・ あはは f(^^;)

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。
同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、 INとPVでは登録者が大きく違います。

タイトルとURLをコピーしました