【抽選結果】当選200株 “ANYCOLOR”

【№1380】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

ANYCOLOR“の抽選結果が出ました。
初値が期待できるので、是非とも当選したいのですが ・・・。

<strong>大賢者</strong>
大賢者

海外向け販売が少なかった分、国内向け配分枠が多くなったな!!

想定価格 → 仮条件 → 公募価格

想定価格仮条件公募価格
1,490 円1,490 円 ~ 1,530 円1,530 円

訂正有価証券届出書(新規公開時)より抜粋

公募増資等の価格の決定にあたりましては、1,490円以上1,530円以下の仮条件に基づいて、ブックビルディングを実施いたしました。
当該ブックビルディングにおきましては、募集株式数50,000株、引受人の買取引受による売出し1,515,500株及びオーバーアロットメントによる売出し株式数上限234,800株(以下総称して「公開株式数」という。)を目途に需要の申告を受け付けました。

その結果、
①申告された総需要株式数が、公開株式数を十分に上回る状況であったこと
②申告された総需要件数が多数にわたっていたこと
③申告された需要の相当数が仮条件の上限価格であったこと
が特徴として見られ、現在の株式市場の状況、最近の新規上場株の株式市場における市場評価及び上場日までの期間における価格変動リスク等を総合的に勘案して、1株につき1,530円と決定いたしました。
なお、引受価額は1株につき1,407.6円と決定いたしました。

抽選結果

 予想抽選枠は、総合証券ならば「割当株数×10%」、ネット証券(楽天等)は「×100%」と考えれば良いのですが、実際にはそうなりません。個人顧客への抽選配分・店頭配分の前に、機関投資家などへ配分される(差し引かれている)からです。大した差ではありませんが、管理人はそこを過去のデータを基にちょっとだけシビアに計算しています。f(^^;)
証券会社割当株数比率予想抽選枠難易度申込結果
大和913,000 株65.01%794 本厳しい当選
三菱421,300 株30.00%388 本厳しい×
SBI42,100 株3.00%189 本ムリ×
・ポイント  95 本   
野村20,900 株1.49%19 本ムリ×
松井3,500 株0.25%32 本ムリ×
マネックス3,500 株0.25%32 本ムリ×
auカブコム– 株– %194 本厳しい6/6
CONNECT– 株– %36 本口座なし

※その他にOA[234,800 株]があります。
※割当株数:海外向け販売株数を除いて、当初の割当株数比率にて案分したもの

国内・海外向け販売株数、比率(最終)

 当初今回
公募50,000 株– 株50,000 株
売出1,354,300 株(89.4%)161,200 株(10.6%)1,515,500 株
OA234,800 株– 株234,800 株
1,639,100 株(91.0%)161,200 株(9.0%)1,800,300 株

管理人の独り言

ー 当選難易度とBBスタンス -
(BB時)

売出株が 401,500株(OAも60,200株)増加しました。株主は強気ですね。f(^^;)
上記の予想抽選枠は、海外向け販売比率50%で計算したものです。国内向け販売株数がどうなるかわかりませんが、主幹事の予想抽選枠(351本)は少なすぎます。初値が期待できるIPOだけに、残念です。

全力申込です。特に、滅多に申し込まないauカブコム証券にも、今回は申し込んでみます。2021年の三菱とカブコムの配分枠を調べたら、カブコムは三菱の半分くらいありました。(^^)
こんなことを書いたら、カブコムの申込が増加? ・・・ なんてことはないでしょう。当ブログの読者数は、けっこう少ないのです。・・・ あらら f(^^;)

ー 抽選結果 -

当選200株といっても、これ裁量配分です。抽選は、カブコムを除き全滅しています。(>_<)
昨日、”ANYCOLOR”の国内・海外向け販売株数(販売比率)がわかりました。当初50%が海外向けに行くと予想しましたが、意外に少なく11%しかありませんでした。海外向けが減れば、国内の配分が増えます。大和証券の個人への配分は、抽選:裁量 = 1:9。抽選枠も増えますが、裁量配分枠は更に増えます。それが幸いしたのか、200株いただけました。(^^)

ー 初値予想 -

1.5倍でロックアップ解除される株式、ロックアップがない株式は、ありません。VCの売り圧力はないのですが、行使可能なストックオプションが、実質 1,099,500株あります。行使されたら、どのタイミングで売却してくるのか? ・・・ そんなことわかるはずもありません。

VTuber グループ「にじさんじ」の運営している会社ですので、注目度は抜群です。また、業績も売上・利益ともに急激な右肩上がり。
行使可能なストックオプションがありますが、それをものともしない買いが集まり、初値は公募の2倍(3,060円)を超える気がします。(^^)

ANYCOLOR“の基本情報は、ここをクリック。
または、最下段の関連記事を参照願います。


では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
分析大好きProf.新城の株式投資【ホイホイIPO投資術】 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました