【新規証券会社のIPO参入?】主幹事「Jトラストグローバル証券」に驚かれないように!!

【№1524】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

IPOに新規証券会社が参入してくるのですか?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

そう思ってしまう方もおるじゃろう!!

Jトラストグローバル証券ってなに?

 既にご存知の読者様は多いと存じますが、2022年10月1日付で「エイチ・エス証券株式会社」は、「Jトラストグローバル証券株式会社」に商号(社名)を変更します。
変更理由としては、「2022年3月31日付けで J トラスト株式会社(証券コード:8508)が、エイチ・エス証券の全株式を取得し子会社化したことに伴い、グループ企業としての一体感をもった営業展開を図り、業績の向上と J トラストグループのブランド力強化に努めることが目的」とのことです。

 2日前の金曜日に、エイチ・エス証券からメールが届き社名変更を知ったのですが、何のことはありません。同社のプレスリリース(2022年6月16日付)で発表されていたことに、気が付いていなかっただけのことです。f(^^;)

エイチ・エス証券のIPOの取扱は、決して多くありません。2022年は上場43社で、取扱はたったの4社。それでも、主幹事が1社(ライトワークス:4267)あります。

このまま、管理人が社名変更があったことを知らずにいたら、
・「新規上場承認」「ふ~ん、それで主幹事は?
・「えっ!! Jトラストグローバル証券 ・・・ なにこれ? もしかして、新規証券会社のIPO参入? 知らなかったのは管理人だけ … 。口座開設してないよー!! (>_<)

… なんて、思ったりして。IPOブロガーが醜態をさらすところでした。f(^^;)


では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。
記事が面白かったら、応援の意味で下記の
バナー」をクリックしてくださいね。(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
分析大好きProf.新城の株式投資【ホイホイIPO投資術】 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました