【雑記】”プライム・ストラテジー”の社長さんのお名前と経歴が面白い!!

【№1874】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

そんなに面白いのですか?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

意外性があって、面白いぞ!!

“プライム・ストラテジー”の初値は、上場2日目?

 本日、”プライム・ストラテジー”が、東証スタンダード市場へ上場しました。初値後も上昇が期待されるIPOなので、買いが売りを大きく上回り、初値は高騰しそうですね。

“プライム・ストラテジー” 前場終了時(11:30)の状況

買い売り気配値合致点
861,400株514,700株2,370円3,100円

 公開株数(OA含む)は、1,112,300株。これと比べれば、売りは半分以下の状況ですが、本日の上限値段は3,200円。特別気配の更新値幅を足しても、3,270円です。

この調子だと、初値は上場2日目になりそうです。読者様の中に、チャレンジポイント(ボーダーライン:610P)を使用して200株ゲットされた方はいらっしゃいますでしょうか?

おそらく、100株配分になるだろう ・・・』で、申し込まれた方が多かったのではないでしょうか。200株配分になり、初値高騰です。確実にIPOがゲットできるのは、チャレンジポイントの使用。

しかし、ポイントでゲットできても、その配分株数・初値の高騰は『運』なのかもしれません。長くIPO投資をしていても、チャレンジポイントを使う機会は多くありません。その状況で、”プライム・ストラテジー”をゲットされたことは『お見事です!!』。心より祝いを申し上げます。『おめでとうございます!!!(^^)!

“プライム・ストラテジー”の社長さんのお名前は?

 ”プライム・ストラテジー”の代表取締役は、『中村 けん牛』氏。けん牛(けんぎゅう)・・・ ? 失礼ながら『これ本名ですか?』と思ってしまいました。f(^^;)

思い浮かべるのは、七夕伝説の織り姫と彦星 。星名でいうなら、『織り姫はこと座の1等星・ベガで、彦星はわし座の1等星・アルタイル』なのですが、『彦星』は日本での呼び名。中国では『牽牛(けんぎゅう)』と呼びます。彦星の職業は『牛追い』でした。もともと『牽』は『前から引っ張る』という意味ですので、牛を引っ張るから『牽牛』とは、そのまんま。

中村氏のお名前の由来は、この『牽牛』から? 『牽』の読み方が難しいので、ひらがなにした? ・・・ なんて考えてしまいました。間違えていたら、ごめんなさい!! <(_ _)>

しかし、会社を設立されたことを考慮すると、『牛』はともかく『牽(けん)』は良いかもしれません。社員を、事業を、会社を引っ張る ・・・ ですね。

経歴が ・・・ また面白い!!

 ITの会社を設立されたのですから、中村氏は理系なのかといえば、それが違うのです。早稲田大学法学部を卒業され、野村證券に入社。野村證券の退職後、公認会計士第二次試験に合格し、個人事務所を設立。実質的にはIPO取引を中心とした投資活動を行っていたとのことです。

えっ!! IPO取引を中心とした投資活動を ・・・ 』なんだ、ある意味、我々と同じIPO投資家ではないですか!! IPO投資家が会社を設立して、IPOすることになるなんて!! ・・・ 面白い。(^^)

 特に面白かったのは、IPO”プライム・ストラテジー”の証券会社(シンジケート団)。野村證券も取り扱っていますが、主幹事ではありませんね。(^^)


では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。
記事が面白かったら、応援の意味で下記の
バナー」をクリックしてくださいね。(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
分析大好きProf.新城の株式投資【ホイホイIPO投資術】 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました