【分売】板が読めない!!

立会外分売は情報が少なく、手探りで始めました。今年で3年目になるのですが、まだまだ初心者の域を出ていません。分売記事はProf.新城の試行錯誤的な内容です。

各社の申込開始・締切時刻

 分売をネット申し込みできる会社は、IPOと違い多くありません。現在のところ[7社]です。  各社の特徴と言えば、申込開始・締切時刻の違いでしょうか。どちらかといえば、申込締切時刻の方が重要ですね。

分売申込締切時刻(こっちが重要)

2時(当日)8時(当日)8時20分(当日)8時30分(当日)
野村證券丸三証券SBI証券松井証券
マネックス証券ライブスター証券
楽天証券

分売申込開始時刻(参考程度)

16時40分(前日)17時(前日)17時15分(前日)18時(前日)
野村證券松井証券マネックス証券SBI証券
ライブスター証券楽天証券丸三証券

野村證券の締切時刻は、なぜ午前2時? 夜中です、寝てます。前日に申し込んでおいてくださいということでしょうか。そういえば、IPOの申込締切も野村證券証券は、ちょっと早いですね。

普通寝てます

立会外分売は分売価格(昨日終値から数パーセント値引きされた価格)で購入。当然この分売価格以上で売却して初めて利益が出ます。分売当日(翌日以降でも)のザラ場で分売価格以上の株価であればどこで売却してもよいのですが、分売価格で約定(8時50分頃)、寄り付き(9時)で売却というスタイルも分売手法のパターンなので、寄り付き(始値)がフォーカスされるわけです。  申込から売却まで最短1時間も要しません。分売はせっかちな人向けですかね。・・・ムムム(^^;)

この寄り付き(始値)の予想に必要なのが寄り付き前の【板】といわれます。しかし、板は8時からなので、野村證券・丸三証券は板を見てから分売の申し込みができないことになります。

板が読めない・・・というか・・・

株式投資における「板」とは、価格ごとの買い注文と売り注文の一覧表ですが、分売において板を見るとは、特に 取引開始前(寄り付き前)に、どれくらいの株式の売り・買い(需要・供給)があるかを確認し、寄付き後の株価の動きを察知することなのでしょう。当然、分売申込の材料になるわけです。

基本的に分売申し込みは、分売条件(株主の分売目的・放出株数・申込上限・分売価格・値引き率・直近の地合い等)で判断しますが、最終的に申込直前の板を参考にするということです。

過去2年間、分売の際には寄り付き前の板を見てきました。なんとなくこうなるんだろうな?と察しはつくのですが、正確に寄付き後の株価の動きを予測することなどできません。

大きく分けて、板の時間帯は3つと考えています。

①8時~8時30分(分売申込締切前の時間帯)

まったく当てにならない買い注文が板に見られます。仮にA社の昨日終値が1,000円、分売価格が970円(3%値引き)としましょう。よくあるパターンとしては、A社の分売株式数に対して大量の買い注文が、それも1,300円くらいで入っています。この1,300円は昨日終値のストップ高の株価です。余程の好材料が出てこないとありえない注文ですね。売買をするつもりがないのに指値を入れる人、特に、相場を強く(弱く)見せるために大量の「見せ玉(みせぎょく)」を板に入れる人がいます。分売の申込締切時刻は8時20分・30分なので、申込最終判断のために板を見るわけですが、板が読めないというより、正しい注文がないので、板は意味をなさないということです。

意味なし・・・

②8時30分~8時50分頃(分売申込締切後~約定が確認できる時間帯)

先程の大量注文は、どこにいったのでしょう? 消えてしまいました。やはり見せ玉でしたね。 この時間帯は高値での買い注文が消えるので、昨日終値に向けて株価がどんどん下落します。

③8時50分頃~9時(~寄り前の時間帯)

寄付き直前なので、かなり真面目な注文が入ってきます。仮に申し込んだ分売株が約定した場合は、寄付き(9時)で売却するかを判断するかなり神経質な時間帯です。

3つの時間帯を通じて、 寄付きの株価は、 最初のありえない株価(ストップ高?)から昨日終値~分売価格付近に落ち着くのが普通です。分売株をゲット(約定)できたときなどは、分売価格以上で下げ止まってくれ~!(利益がでるので)と毎回祈ってしまいます。・・・ムムム(^^;)

まとめ

当てにならない板を見る必要性はどこにあるのか?と、よく思います。それでも板を見ます。それはですね、需要が少なく分売価格から大きく下落する場合は、分売申込締切時間(8時30分)前でも傾向(何となくヤバイ)が出るので、リスク回避に役立ちます。そんなに回数はないです。

分売当日は、7時30分にスタンバイ。遅くとも7時45分にはPCを立ち上げて、狙う分売がある場合は、分売注文を入れます。当然、野村證券・丸三証券以外の会社にです。見送り・取消になれば、8時30分で本日のお仕事は終わりです。とにかく、分売の朝はドタバタです。           前回記事(立会外分売を始めて3年目)でも触れましたが、”9時出勤の方”には時間的に厳しいので、分売はお勧めはできません。お仕事がんばってください!!

Prof.新城は分売に関しては初心者なので、分売における板の見方がこれで正しいかどうか、よくわかりせん。初心者はこんなことを考えてやっているくらいに思ってください。

では、また・・・(^^)/~~

失礼しました

関連記事:【分売】立会外分売を始めて3年目

ランキングに参加中。 記事が面白かった・有益だったと思われたら、 気まぐれに下段の”ひよこ”をクリックしてみてください。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント欄

読者の皆様へ                                      コメント欄に入力していただくと、コメントはメールで管理人(Prof.新城)まで届きます。特別な目的がない限り、記事内に読者様のコメントを表示させることはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました