【分析】HS証券で大穴が狙える可能性アリ!!

【№919】

May the Luck be with you

本記事を読者のW様とY様に捧げます。
今回は、エイチ・エス証券【分析】の続編です。(^^)

 一昨日、”Geolocation Technology”に関連したエイチ・エス証券の分析記事(【必読】HS証券 口座未開設の読者様へ)をアップしたところ、読者のW様・Y様から「口座開設の申し込みをしました」とのコメントをいただきました。
えーっ!! あの記事で口座開設の申し込みをしたのですかー!? えいらいこっちゃ!! 大丈夫ですかー!!
“投資は自己責任” 管理人が責任を感じる必要はありません。だが、しかし ・・・ です。f(^^;)
これはお二人のために、更なる分析をしなくては ・・・。

<strong>冒険者</strong>
冒険者

大賢者~!!
昨日のエイチ・エス証券分析記事って、そんなにインパクトありましたっけ?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

まぁ、読者様もいろいろで、評価も十人十色ということじゃろう。
コメントをもらった管理人の方がビックリしているな。
なんにせよ、更なる分析をしてくれるのは助かるというものじゃ!!

エイチ・エス証券のBB参加者数は?(過去実績)

主幹事の場合

グローバルインフォメーション(2020年12月上場)利益:+137,000円、初値上昇率:+113.2%
通常抽選枠倍率参加者優待抽選枠倍率参加者
520本24.53倍12,756人156本7.08倍1,104人
ピービーシステムズ(2019年9月上場)利益:+57,000円、初値上昇率:+41.3%
195本62.12倍12,113人59本24.51倍1,446人
大英産業(2019年6月上場)利益:▲19,000円、初値上昇率:▲12.5%
302本9.97倍3,011人91本1.90倍173人

平幹事の場合

BCC(2021年7月上場)利益:+335,000円、初値上昇率:+157.7%
通常抽選枠倍率参加者優待抽選枠倍率参加者
5本1,716.60倍8,583人2本13.00倍26人
HCSホールディングス(2021年6月)利益:41,000円、初値上昇率:+22.8%
6本1,212.14倍7,273人2本15.50倍31人
セレンディップ・ホールディングス(2021年6月上場)利益:+52,600円、初値上昇率:+46.5%
1本8,317.00倍8,317人1本29.00倍29人
アイ・パートナーズフィナンシャル(2021年6月上場)利益:+676,000円、初値上昇率:+216.7%
1本4,119.00倍4,119人1本89.00倍89人
ペルセウスプロテオミクス(2021年6月上場)利益:+13,500円、初値上昇率:+15.5%
16本374.83倍5,997人5本5.85倍29人
交換できるくん(2020年12月上場)利益:+256,500円、初値上昇率:+125.1%
6本2,285.50倍13,713人2本18.50倍37人
Kaizen Platform(2020年12月上場)利益:+2,000円、初値上昇率:+1.7%
13本565.23倍7,348人4本5.00倍20人
インバウンドテック(2020年12月)利益:+160,000円、初値上昇率:+28.1%
4本2,160.25倍8,641人2本27.66倍55人
タスキ(2020年10月上場)利益:+439,000円、初値上昇率:+655.2%
3本2,331.66倍6,995人1本30.50倍31人
まぐまぐ(2020年9月上場)利益:+259,000円、初値上昇率:319.8%
3本2,195.00倍6,585人1本41.00倍41人
Branding Engineer(2020年7月)利益:+243,000円、初値上昇率:+495.9%
4本1,612.15倍6,449人2本25.00倍50人
ニッソウ(2020年3月上場)利益:▲9,500円、初値上昇率:▲25.3%
1本2,051.00倍2,051人1本2.00倍2人
アディッシュ(2020年3月上場)利益:87,100円、初値上昇率:+70.8%
2本2,710.00倍5,420人1本20.50倍21人
Buy Sell Technologies(2019年12月)利益:+179,000円、初値上昇率:+92.7%
2本3,222.50倍6,445人1本42.00倍42人
AI CROSS(2019年10月上場)利益:+71,000円、初値上昇率:+65.1%
3本2,815.00倍8,445人1本45.50倍46人
フィードフォース(2019年7月上場)利益:+161,000円、初値上昇率:+140.0%
7本1,148.42倍8,039人2本30.25倍61人
インフォネット(2019年6月上場)利益:+19,400円、+130.2%
5本1,549.40倍7,747人2本29.50倍59人
バルテス(2019年5月上場)利益:+116,000円、初値上昇率:+175.8%
10本823.50倍8,235人3本14.36倍43人
gooddaysホールディングス(2019年3月上場)利益:+292,000円、初値上昇率:+128.1%
3本2,555.00倍7,665人1本39.00倍39人
ミンカブ・ジ・インフォノイド(2019年3月上場)利益:+35,000円、初値上昇率:+33.3%
8本943.87倍7,551人2本1.71倍63人
エヌシーエヌ(2019年3月上場)利益:+41,400円、初値上昇率:+51.8%
9本864.62倍7,782人3本11.00倍33人

 ・通常抽選 倍率 : 抽選対象人数÷当選人数
 ・優待抽選 倍率 : 口数に関係なく優待抽選対象の申込人数÷当選人数

 ・各倍率は、エイチ・エス証券の公式サイトに掲載されているもの。
 ・数条抽選枠は、2021年度はHS証券の割当株数から管理人が算出。2019年度・2020年度は、
  日本証券業協会の抽選枠配分実績。
 ・参加者は、抽選枠 × 倍率で計算。
 ・優待抽選枠は、HS証券IPOルール(30%以上)から、抽選枠 × 30%で計算。

分析・解析

 掲載したデータが多くてすみません。でも、データが多いほど分析の精度も上がるというものです。
分析大好きな管理人ですが、ワクワクしながら分析したところ驚くべき結果が出ました。大げさかもしれませんが、ちょっと感動しています。!(^^)!

ー データ分析から見えたこと -

BB参加者の増加
 通常抽選(HS証券では全体抽選という)の参加者を見ると、増加傾向ですね。IPO投資が人気化し参加者が増加し当選しにくくなったと、多くのIPOブロガーさんががコメントしています。
HS証券には失礼ですが、IPOの取り扱いで言えばマイナーな証券会社です。年間の取扱回数、およびBB参加者は多くはありません。
しかし、マイナーな証券会社と言えども、IPOの人気化でBB参加者が増加していることがわかります。

主幹事だけが狙い目でないかも?
 IPOの当選は利益に直結するので、IPOの成功はいかに多く当選を勝ち取ることになります。当選確率を上げる最も基本的な手法は「主幹事への申込」。HS証券における主幹事への申し込みは、平幹事の1.5倍といったところでしょうか? ここにも、IPOの基本に忠実な投資家の姿が見えます。

上記の優待抽選の倍率・参加者を見ると、確かに主幹事の方が抽選枠が多くなり、参加者が増えようとも倍率が低いので、当選し易いことになります。
しかし、初値売却益の視点から考えると、HS証券の優待抽選は、主幹事への申し込みがベストとは言いきれないのではないでしょうか? つまり、当選確率の高い主幹事より、より多くの利益を得られる平幹事への申し込みもありではないか?ということです。

前回の分析を使って、”Geolocation Techlonogy”の抽選倍率を予想してみます。

“Geolocation Technology” 抽選枠(予想)

公開株数+OAHS証券割当株数(予想)通常抽選枠(予想)優待抽選枠(予想)
10万株+1.5万株100,000 株100 本30 本

“Geolocation Technology” BB参加者・倍率(予想)

通常抽選優待抽選
参加者(予想)倍率(予想)参加者(予想)倍率(予想)
8,000人~9,000人80.0倍~90.0倍1,000人~1,500人33.3倍~50.0倍

管理人の独り言

管理人はHS証券の口座を持っていますが、未開設だったらどうするか?

増額ポイントキャンペーンで2,000Pもらえるのですから、”Geolocation Technology”のBBに間に合うように、口座開設の申し込みをします。そして、間に合えばBBに参加します。

問題は、優待抽選に申し込むか?

現状、IPOの地合いが良いとは言えません。あくまで管理人の予想ですが、優待抽選枠は多くなく、倍率も前回より良いとも言えません。

ならば、最終判断は”Geolovation Technology”のBB時点の評価を見て決めようか?
著名なブロガーさんの初値予想・評価を参考にしていただければ良いと考えます。管理人は初値予想が苦手なのです。すみませ~ん。f(^^;)

評価A以上・初値売却益20万円以上だったら、”Geolovation Technology”の優待抽選に申し込む。
ちょっと欲のかきすぎですかね? … あはは f(^^;)
そうでなかったら、通常抽選だけに申し込んで、権利の行使(優待抽選への申込)は次回に見送る。


管理人が分析を通して感じているのは、「データは嘘をつかない」という点です。
ポイントの有効期限は2年間。HS証券の次の主幹事はなんとも言えません。しかし、平幹事実績を見る限り、B級以上のIPOはかなり期待できます。抽選枠はかなり少ないが、倍率が低いことがわかる。
これは、最悪”Geolovation Technology”の優待抽選を見送っても、大丈夫なのではないか?

物語に例えるなら、冒険者(IPO投資家)が、クエスト攻略(IPO当選)に有効で強大な魔剣を偶然に手に入れたようなものです。人の性(さが)というのか、「強大な魔剣を手に入れた限り、いち早く使いたくて我慢ができなくなる」。ビジュアルなイメージとしては、映画”ロード・オブ・ザ・リング”の主人公 ・・・ そんな感じでしょうか?

毎回申し込んでも落選ばかりで腐ってしまうIPO投資ですが、手元には強力な魔剣があります。ただし、賞味期限は2年間、使用回数1回限り。いつ使おうかと考えると、今までになかったIPOの楽しみがありそうです。我慢して見送ると楽しみができたりして?
これ魔剣を使わせないようにする魔王(管理人)の囁きですかね? … あはは f(^^;)

最後に ・・・

 読者のW様・Y様には感謝を申し上げます。
分析大好きの管理人ですが、分析しても当選が遠のくような悲しい結果ばかりが出ます。しかし、今回は違いました。本記事にもかなりの時間がかかりましたが、管理人は充実したひととき(夢中になれる時間)が過ごせました。
今回の分析をするきっかけを作っていただけたW様・Y様に厚く御礼を申し上げるとともに、「運がともにあらん」ことを祈ります。

さて、お読みいただけた読者の皆様には今回の記事はいかがでしたでしょうか? 有益な情報と思っていただけたら幸いです。
下段の「このブログに投票」をポチッとしていただけたら、嬉しいですね。世俗にまみれた管理人ですみません。… あはは f(^^;)

では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

変異種(デルタ株)と言われても、目に見えません。
気を緩めることなく、ストレスを溜めずに
日々基本的な感染防止に努めましょう!!
貯めて良いのは「IPOチャレンジポイント
・・・あははf(^^;)

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。
同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、
INとPVでは登録者が大きく違います。
・・・ムムムf(^^;)

タイトルとURLをコピーしました