【IPO】キオクシアHD 抽選枠予想

9/18追記
 本日(18日)の日本経済新聞の記事に「仮条件が想定価格の1~3割下げた理由」が掲載されています。
キオクシアは、スマートフォン向けのフラッシュメモリーの売上高が全体の約4割を占める。米商務省によるファーウェイに対する半導体輸出規制が15日に発行され、キオクシアは15日以降のファーウェイへの売上収益を計上できなくなる。この先行きへの不透明感が高まっていると判断したとのこと。
また、同省産業安全保障局(BIS)は、昨日(17日)ファーウェイと関連企業に対し、米国製の技術・ソフトウエアへのアクセス制限を強化(更に強化)すると発表しました。

さて、昨日上場した雪国まいたけも、初値は2,100円(公募比▲4.5%)。終値は、2,090円(公募比▲5.0%)。本日の終値は更に下落し、2039円(公募比▲7.3%)。あれ~!! (><)
雪国まいたけの不人気理由は、「成長期待が大きくない食品株の物色が限られること」と、「投資ファンド(ベインキャピタル)による出口案件と見られたこと」にあります。ファンドの売り出しですから、少しでも高く売りたいはず。公開価格が割高ではないか!?と思えてきますね。(^^;)

ダイレクトマーケティングミックス・キオクシアと大型IPOが続きます。公開規模が大型のIPOは確かに当選しやすいのですが、当選する大型IPOには注意が必要です。(^^;)

う~ん(^^;) わからない時・確信が持てない時は、不参加で良いのです。「休むも相場」といわれます。IPOは今後も続きます。たまには、トランプのパスですね!!
ちなみに、「トランプゲームのようにパスもあり」といっているのであって、「トランプをパス」ではありません。当然この「トランプ」は、某国大統領を指しているのではありません。誤解なきようにお願いします。・・・あらら(^^;)

以降、9/17記事です。

仮条件が決定! BBは明日(9/18)より開始です! (^^)

想定価格・仮条件

想定価格3,960円①仮条件下限>想定価格
②仮条件下限=想定価格
③仮条件上限>想定価格>仮条件下限
④仮条件上限=想定価格
⑤仮条件上限<想定価格
仮条件2,800円~3,500円
ステータス

訂正有価証券届出書(新規公開時)より

 仮条件は、2,800円以上3,500円以下の範囲とし、発行価格は、当該仮条件による需要状況、上場日までの価格変動リスク等を総合的に勘案した上で、2020年9月28日に引受価額と同時に決定する予定です。
需要の申込みの受付けに当たり、引受人は、当社普通株式が市場において適正な評価を受けることを目的に、機関投資家等を中心に需要の申告を促す予定です。
当該仮条件は、当社の事業内容、経営成績及び財政状態、事業内容等の類似性が高い上場会社との比較、価格算定能力が高いと推定される機関投資家等の意見及び需要見通し、現在の株式市場の状況、最近の新規上場株式の株式市場における評価並びに上場日までの期間における価格変動リスク等を総合的に勘案して決定いたしました。

抽選枠予想

予想抽選枠は、過去のデータをもとにシビアに算出しています(^^)

証券会社割当株数比率予想抽選枠期待度申込結果
三菱UFJモルガン・スタンレー6,594,300株21.5%6,067本かなり? 
野村6,594,300株21.5%6,067本かなり? 
ゴールドマン・サックス460,000株1.5%-本口座なし 
JPモルガン460,000株1.5%-本口座なし 
SMBC日興5674000株18.5%5,220本かなり? 
SMBC日興(ステージ)  2,610本   
大和4754000株15.5%4,373本かなり? 
大和(チャンス)  4,473本   
みずほ4,447,300株14.5%4,092本かなり? 
クレディ・スイス1,073,500株3.5%-本口座なし 
松井153,400株0.5%1,411本ちょっぴり 
マネックス153,400株0.5%1,411本ちょっぴり 
楽天153,400株0.5%1,411本ちょっぴり 
SBI153,400株0.5%483本 若干 
SBI(ポイント)  207本   
auカブコム  ?本若干 

・期待度は、管理人の適当な感覚です!! ・・・ムムム(^^;)
・他にOAが[2,760,400株]ありますが、上記予想抽選枠はそのままです。

全力申込の準備資金(資金移動あり)2,450,000円(7社)

管理人の独り言

 3300万株超(OA含む)の売り出しです。さすがに、これだけの売り出しだと抽選枠も大きくなるため、かなり当選しやすい銘柄です。
しかし、仮条件は想定価格からぶっとびの下振れとなりました。ひえ~!! (><)

本日上場した雪国まいたけの初値は2,100円(公募比▲4.5%)。仮条件は同様に下振れしましたが、キオクシアほどではありません。公募割れの可能性は・・・ムムム(^^;)

管理人だったら・・・

 公募割れの可能性があります。仮に公募割れしなくとも、初値は公募価格近辺でしょう。IPOはこれが最後ではないので、無理する必要はありません。(^^)

SBI証券(100株申込)の2ポイント狙いだけに徹します!!

ペナルティがない会社に申し込むという手もあります。
これは、決定した公募価格で判断という手口です。当選してからキャンセルは、多少いやらしい手口ですが、証券会社が了解しているわけですから、そんなに気にすることはありません。(^^)
ですが、キャンセル繰り返すと、「ブラックリストに載ってしまうのでは!?」と思う方は、やめてくださいね。変なプレッシャーを感じ続けることになってしまいますよー!!・・・あらら(^^;)

では、また(^^)/~~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コロナに過敏になりすぎず、日々基本的な感染防止に努めましょう!!

手洗いは有効ですね!!

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、登録者が大きく違います。同じ順位にならないところが、面白いですね。頑張らねば・・・ムムム(^^;)

人気ブログ登録(123人) 日本ブログ村登録(683サイト

タイトルとURLをコピーしました