【明日上場】”pluszero” の初値は?

【№1653】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

明日は “pluszero” の上場です。
初値は高騰するでしょうか?
ワクワク

<strong>大賢者</strong>
大賢者

現在、22連勝中(初値>公募)。
なかなか良い条件が揃っているので、
2倍は軽く超えるかもしれんな!!

“pluszero”(5132) の初値は?

ー 復習 -

AIを中心にIT・ハードウェアなどの技術を統合的に活用したソリューションを提供。自然言語処理分野に注力しており、人間のように意味を理解できる精度の高いAI開発を手がける。

高付加価値なAIソリューションを、顧客ニーズに応じて新規事業企画から開発、運用まで一気通貫で提供できるのが強み。さらに電話、メールなどに対応できる、仮想人材派遣(AI対話システム)も開発中。

人材面では東大生・東大卒の多さと、文系と理系の知見を融合するメンバー構成に特徴があり、インターン生の登用にも積極的。当面は成長投資を優先。

2022年10月期はAI領域のソリューション提供事業で、主力のプロジェクト型が案件数堅調、サービス型も立ち上がる。労務費負担あっても営業益黒字転換。

調達資金は研究開発費や人材投資などに充当。

会社四季報ONLINE

ー 業績予想 -
(会社四季報オンラインより)

※単位:百万円2021年10月期(実績2022年10月期(予想前年同期比
売上高507725+43.0%
営業利益-80125?%
経常利益-78115?%
当期純利益-79115?%

※マイナスからプラスへの成長率は表現することができません。


ー 初値予想材料 -

・事業内容
 AIと ITを軸に各種テクノロジーを統合的に活用したソリューション提供事業

・市場テーマ
 AI、画像処理

・調達金額
 公開価格は、仮条件の上限(想定価格以上)で決定。吸収金額は、7.5億円→8.9億円へ変動。

・売り圧力
 VC(0)。1.5倍ロックアップ解除株はゼロ、ロックアップなし株が 60,020株。
 行使可能なストックオプションは 193,200株ありますが、ロックアップがあるため実質ゼロ?

・業績
 売上は右肩上がりで好調ですが、赤字上場。今期は、黒字化見込。

・同日上場
 なし

あてにならない管理人の初値予想(BB時)
 IPOテーマは、AI。業績は赤字上場ですが、今期は黒字化予定。また、VCがいなく売り圧力も小さい。仮条件が想定価格より、上放れしました。機関投資家の評価は、まずまずなのでしょう。
以上から、公開価格を 1,650円として、2.0倍(3,300円)は超えそうです。2.3倍(3,795円)を超えて、上場初日には寄らないかもしれませんね。(^^)

上限値段は 3,795円(公募の2.3倍)ですが、特別気配の更新値幅(+70円)があります。従って、最大 3,865円までなら明日(上場初日)に初値が付くことになります。
そうなると大手の直前予想では、(T・K紙)は明日寄らない、(F)は寄るとの予想です。さて、どうなるのでしょうか?

ー 大手直前初値予想 -
(参考まで)

大手予想株価備考
初値予想(K紙)4,000円初値は2日目以降
初値予想(T)4,000円初値は2日目以降
初値予想(F)3,800円初値は上場初日
 3,795円上限値段 (2.3倍)
 1,650円公開価格
 1,518円引受価格


では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。
記事が面白かったら、応援の意味で下記の
バナー」をクリックしてくださいね。(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
分析大好きProf.新城の株式投資【ホイホイIPO投資術】 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました