【上場承認】”テクノロジーズ” (概要・難易度・売り圧力)

【№1803】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

2023年度第1号のIPOです。
「第1号IPOの初値は高騰する」のアノマリーは、復活するでしょうか?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

初値のアノマリーも良いが、主幹事がどこだか知っているのか!!

 当ブログ承認記事のポイントは、以下の3点です。
 ◆社名由来・意味 ⇦ 管理人の趣味です。f(^^;)
 ◆難易度 ⇦ 承認時点の主幹事抽選枠予想から当選難易度を考察
 ◆売り圧力 ⇦ VCの有無と上場初日に売出可能な株式の算出

社名由来・意味

 設立時(2014年8月)の社名は、”株式会社 BELAIR” 。キレイな空気 ・・・ はて?
現 “株式会社 テクノロジーズ” は、今年の5月に社名変更したばかり。上場を意識した社名変更だと思いますが、同社の経営ビジョンは、「テクノロジーでより面白く、より便利な世の中を創造する」と公式サイトに掲載されています。これが社名由来のような気がしますが、昨年12月に デロイトトーマツグループ テクノロジー企業成長率ランキング「2021年 日本テクノロジー Fast 50」を受賞しています。

 流行の社名と言っては、同社に失礼かもしれませんが、日本語・英語を問わず「テクノロジー(ズ)」が付く社名は実に多いです。
2022年度のIPO 91社(上場承認を含む)には、5社(5.5%)もあります。5.5% ・・・ う~ん f(^^;) IPOの当選確率より高いですね。(^^)

IPO Outline

会社名株式会社 テクノロジーズ [5248]
本店所在地東京都中央区
上場市場グロース市場
設立年月日2014年 8月 5日
業種別分類情報通信サービス
事業概要映像ソフトウェア制作、AI 等デジタル技術に関連したシステム開発、
人材派遣会社向け業務管理システムの提供
規模小型(時価総額23.0億円、吸収金額7.6億円)※想定価格ベース
親子上場なし
幹事会社東洋SBI、東海東京、マネックス、楽天、
極東、松井、岩井コスモ、水戸、あかつき
BB期間1月 11日 ~ 1月 17日
抽選発表1月 18日
上場予定日1月 26日
同日上場なし
発行株数 2,415,400 株
公開株数800,5000 株
公募: 300,000 株 + 売出: 400,000 株 + OA: 105,000 株
(公募内訳:新規株式発行 300,000 株、自己株式処分 – 株)
売出比率,OR売出: 49.7 % OR: 29.5 %
想定価格950 円
海外向け販売なし
難易度主幹事(東洋)の割当株数を85%とすると、予想抽選枠は ・・・ 。
そもそも、東洋証券はネットで申し込めません。
年第1号IPOの初値は高騰するというアノマリーがありますが、
申込不可なのでどうしようもありません。(>_<)

事業内容

 同社は事業持株会社であり、グループは同社及び連結子会社1社(株式会社Cotori)の計2社で構成。

ITソリューション事業
 受託開発
 ・エンターテイメントに関連する映像ソフトウェア開発
 ・AI等のデジタル技術を利用したシステム・アプリケーション開発
 自社ソフトウェアサービスの提供
 ・金融自動売買システム「SAZANAMI SYSTEM」
SaaS事業
 人材派遣会社向け業務管理システム「jobs」の提供
 Sales Enablement(※)ツール「Circle」の提供
 ※営業組織が「継続的に営業成果を出し続けるための仕組みを構築すること」を指す。

売上高・売上比率(第8期)
・ITソリューション事業 767,960千円(97.3%)
・SaaS事業 21,321千円(2.7%)

業 績

回次第4期第5期第6期第7期第8期
決算年月2018/52019/52020/12021/12022/1
売上高(百万円)25379785789
経常利益(百万円)△54△99△362361
当期純利益(百万円)△54△100△362981

※第6期まで単独決算。第7期から連結決算。


経常利益とは、企業が通常行っている業務の中で得た利益のこと。
当期純利益とは、一会計期間(通常は1年間)に会社が活動した結果の全収益から、全ての費用・法人税等を差し引いた利益のこと。

手取金の使途

充当先(予定)金額比率
採用費及び人件費222,400 千円86.8%
広告宣伝費及び販売促進費33,800 千円13.2%
256,200 千円 

主要株主と保有株数・保有割合

株主関係保有株数保有割合
良原 広樹代表取締役社長1,449,600 株60.01%
その他(5名) 965,800 株39.99%
2,145,400 株 

売出株放出元

株主関係他売出株数
良原 広樹代表取締役社長320,600 株
畠山 学取締役46,600 株
宮内 駿取締役32,800 株
 400,000 株

VCの有無

VC : 0

売り圧力

発行済株数2,415,400 株
売出株数400,000 株
残(株主保有株)2,015,400 株
・180日ロックアップ1,783,800 株
・90日ロックアップ231,600 株
・1.5倍ロックアップ解除①0 株
・ロックアップなし②0 株
上場初日に売却可能性のある株数(①+②)0 株

ストックオプション(新株引受権)

・ストックオプション(行使可能)0 株(0 株)


では、また (^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

新型コロナウイルスは、完全には終息しません。
日々基本的な感染防止に努めましょう!!

2つのブログランキングに登録しています。
記事が面白かったら、応援の意味で下記の
バナー」をクリックしてくださいね。(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
分析大好きProf.新城の株式投資【ホイホイIPO投資術】 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました