【IPO】さくらさくプラス BBは4月9日~15日

注意 : 大和証券のIPO取り扱いが中止となりました!

想定価格・仮条件

想定価格2,060円ステータス⑤
仮条件1,150円~1,430円ちょ~弱気
ステータス①仮条件下限>想定価格、②仮条件下限=想定価格、③仮条件上限>想定価格>仮条件下限、④仮条件上限=想定価格、⑤仮条件上限<想定価格

抽選枠予想

予想抽選枠はシビアに算出しています

証券会社割当株数予想抽選枠タイプ申込資金申込結果
日興578,700株97.5%532本通常申込時要 
  266本ステージ   
大和  取扱中止  株%通常申込時要  
  チャンス   
SBI5,900株1.0%18本通常抽選時要 
8本ポイント抽選時要  
岩井コスモ5,900株1.0%6本後期購入時要 
マネックス1,700株0.3%15本通常申込時要 
エース1,100株0.2%  口座なし  

申込 ◎:申込(期待する) 〇:申込(期待しない) ?:検討中 -:パス
申込資金 申込時要は申込時に一時的に資金必要ですが、申込後即出金可能

初値予想・BBスタンス

 SANEIが7日に、”安定的な資金調達見通せなくなった”との理由で上場を見送りました。この調子だと、さくらさくプラスも昨日の仮条件決定日に上場中止を発表すると高をくくっていましたが、想定価格に対して仮条件は、思い切り下振れした価格に決定しました。公募株・売出株・OAすべて縮小しています。VCはどこにもいません。自らの意思で上場する! 力強さを感じます。(^^)
仮条件が下がったので、吸収金額は約20.4億円→約7.8億円~約9.8億円となりました。この吸収金額ならば市場はなんとかなるか?と考えますが、IPOする側からは調達が約半分になっても大丈夫ということなんでしょうか?
 公募がいくらに決定するかを見て最終判断をしたいのですが、主幹事はペナルティのある日興です。しかも、BB開始当日になり、大和証券がIPOの取り扱いを中止しました。何が起こったのでしょうか? 雲行きが怪しいいですね!・・・ムムム(^^;)
とりあえず、上場IPOへの資金流入をチェックしてみます

では、また・・・(^^)/~~

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
読者の皆様もコロナに感染しないよう細心の注意をお願いいたします。

2つのブログランキングに登録しています。同じカテゴリー(IPO・新規公開株)ですが、登録者数が異なり、順位も異なります。面白いものです。(^^)

人気ブログ登録(139人) 日本ブログ村登録(676人

お問い合わせ・コメントは
下記までお願いいたします。

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました