【考察】住信SBIネット銀行の上場日は、変動要素を考慮しても「2023年3月」!!

【№1631】

<strong>冒険者</strong>
冒険者

住信SBIネット銀行が、再度上場申請をしました。
今度は、大丈夫ですよね?

<strong>大賢者</strong>
大賢者

来年3月上場は、堅いな!!

住信SBIネット銀行の上場申請

 今年の3月24日に、東証一部へ上場予定だった “住信SBIネット銀行”(7163) は、3月7日に『ウ
クライナ情勢の影響や市場動向など様々な環境の変化を総合的に勘案し』、上場延期を発表しました。

 この “住信SBIネット銀行” ですが、10月7日に再度上場申請を行いました。詳細は、「三井住友信託銀行株式会社・SBIホールディングス株式会社・住信SBIネット銀行株式会社」連名のプレスリリースをご参照願います。

住信SBIネット銀行株式会社の株式上場申請について

住信SBIネット銀行の上場日は?

 さて、前回の上場申請~上場申請~上場日から、住信SBIネット銀行の上場日を予測してみます。

 前回今回
上場申請日2021年10月8日(金)2022年10月7日(金)
上場承認日2022年2月15日(火)2023年2月14日(火)
上場予定日2022年3月24日(木)2023年3月13日(月)~ 23日(木)


 単純な予測です。前回の申請から131日目に上場承認。承認日から上場は38日目。再申請なので、審査期間が多少短くなるかもしれませんが、単純に計算すれば、上場日は2023年3月23日になります。

 しかし、変動要素として公開価格の値付け問題から、「公開価格の設定プロセスの見直し」が検討されていて、その内容に「上場日程の期間短縮化・柔軟化」があります。
現状の上場承認日から上場日まで【1か月程度】から、【21 日程度に短縮】の改善策が検討されているようです。短縮されても10日程度なので、上場日は3月13日~23日としておきましょう。
どちらにしても、来年の3月上場は、ほぼ堅そうですね。f(^^;)

 なお、今回の上場申請日は、10月7日と前回と1日違いますが、8日が土曜でなければ、7日に申請したのでしょう。ぴったり1年延長したことになります。


では、また(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2つのブログランキングに登録しています。
記事が面白かったら、応援の意味で下記の
バナー」をクリックしてくださいね。(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
分析大好きProf.新城の株式投資【ホイホイIPO投資術】 - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました