【雑記】IPOでない、”IPO”の話

注意 IPO(新規公開株)の話ではありません。まったく株とは無関係です!!

 グーグルで「IPOブログ」と入れて検索!! 画面に表示されるブログタイトルを見ながらページをめくっていくと「IPOブログ出張家庭犬のしつけ」???である。

変なタイトルだけど、犬好きIPO投資家の雑記ブログ??? さてどんなことが書いてあるのか?と思いながらブログを開くと確かに「IPOブログ」とあるが、犬の写真ばかりで内容も理解不能!!  いったいなんなんだ~!

調べてみたら、あらら・・・ 同じIPOでも別世界!!・別次元!! 折角なのでご紹介します。

IPO  Internationale Prufungs ordnung の略  「インテルナッツィオナーレ プリューフング ゾルトドヌング」と読みます。 ←ドイツ語です。正確なドイツ語文字でない点はご容赦願います(^^;)

FCI ( 国際畜犬連盟)とWUSV (世界シェパード犬協会)の基準に基づき行われる国際訓練試験の事をいいます。試験なんですが、世界でも最高峰のドッグスポーツといわれています。ドッグスポーツといえば、最近アジリティ(犬の障害物競争)がTVでもよく放映されますね!

とにかく、このIPOは世界最高峰といわれるだけあって無茶苦茶レベルが高い。シェパード犬だけの大会と全犬種対象の大会と二つの世界大会があります。この競技は追求、服従、防衛の三つから構成され、それぞれの合計で点数を競います。シェパードにとっては、これぞ本領発揮といえるその素晴らしい特性を余すところなく生かした総合競技なのだそうです。実際に見たことがないのですが、私のイメージとしては「世界ナンバーワンを決める警察犬(シェパード)たちのものすごい大会」・・・みたいな感じでしょうか?(^^;)

柴の僕では出場は
ムリか!

株のIPOとはまったく関係のない話でしたが、知識として覚えておくと役に立つかもしれません。 例えば・・・

 突然、あなたの会社の上司がドイツ人に代わった。彼の愛犬はシェパード。彼からある日「あなたの趣味はなんですか?」と聞かれ、あなたは「そうですね! IPOかな? がんばっているんですが・・・」 途端に上司が食いついてきた「あなたの家にもシェパードがいるのですね! IPOの大会出場を目指しているのですか?」・・・上司の言っていることが理解できない・・・ムムム(^^;)

日本にも多くの外国の方がいます。ないとは言い切れませんね(^^)

最後に・・・

こっちのIPOとかけて、あっちのIPOととく。そのこころは、どっちも狭い世界のようで・・・

次回から株のIPOブログに戻ります!!

失礼しました

ランキングに参加中です。記事が面白かったら下記のバナー”ひよこ”をクリックしてください。クリックするとランキングブログが開きます。無理にクリックする必要はありません。(^^;)

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

コメント欄

読者の皆様へ                                      コメント欄に入力していただくと、コメントはメールで管理人(Prof.新城)まで届きます。特別な目的がない限り、記事内に読者様のコメントを表示させることはありません。

タイトルとURLをコピーしました